【レオパレスDIY?】玄関簡易網戸「マジックアミー戸」

そういうわけで、レオパレスの単身用ルームは構造的には「玄関側は網戸くらいしか換気する口がない」「だがしかし、玄関網戸は入っていない」→「簡易網戸を入れたら良いんじゃないか?」ということで探して出てきたのがこちら「マジックアミー戸」です。

間口が「90x203cm」まで対応できる商品になっています。

バージョン2や「どこでもあみー戸」というような派生製品、その他「網戸カーテン」関連製品もあるようです。

取り付けはカンタンで「両面テープでマジックテープをつけて、それで網戸を固定する」仕組みです。

【両面テープで貼り付け】

まあちょっと細かいところですが、マジックテープの「フック側」写真上の硬そうなほうを網戸側に、「ループ」写真下の柔らかそうなほうを壁側に貼り付けします。

【変な建物レオパレスで貼り付けする場合】

まあ、そういうわけで貼り付けしていくわけですが、レオパレスは玄関周りも結構ヘンな形をしているので貼り付けも少し苦労します。

まあ、玄関周りに余裕があれば「パシッと伸ばせる」形で張ってしまえば良いのだと思いますが、レオパレスの場合マックスで広げて張っても上の写真程度の広さにしかなりません(横幅80cmくらい)、なので「余長」が出ます。

「余長の分を上手く折りたたんでピッタリの長さ」で網戸を張っていく形になります。

……「(網戸を)一度つけてみて、折りたたんで、良い感じのところに印をつけて、外してテープを貼る……」のようなプロセスは面倒なので、壁側に「マジックテープを貼り付けた形で」シールの裏紙を取って「(余長・たるみ・隙間がないように)良い感じに折りたたんだ網戸の縁を貼り付ける」ようにしましょう。

【下部はたるむ】余長を取る必要がある。

上部はこんな感じで「折りたたみ」で余長が解決できますが、下部は「ぶらぶらする(下側にはマジックテープがない)」ので、上で折りたたんだだけでは不十分で、下も「たたむ」必要があります。

こちらは安全ピンなどで止める形で(穴が開いている「網戸」なのでゼムクリップでOKでした)たたんで余長を取ってしまう必要があります。

【ゼムクリップでOK】

まあ、下の部分はいまいちきちんと揃わないので、100均の「カーテン用おもり」だとかをつけたほうがいいのかもしれませんが、まあそれなりにしまっていて、虫の侵入も2-3日の間では防げていますので、ひとまず目標は達成できています。

換気バンザイ(フレッシュエアー)!!

【マジックアミー戸】

最後に簡易網戸、使った「マジックアミー戸」と、このカテゴリで評価や仕様(大きさ変更OK)の良さそうな商品をご紹介しておきます。


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。


  • -

    「サイト運営をご支援ください!!」【登山記録のベストツール】
    360°カメラTHETAでみんなに「山の凄さ」を伝えよう。落下水濡れOKの3年保証も付けられるのでAmazonで僕は結局買っています。