コラム「人類の『華麗と豪華』を自分の手で完成させる『メタリックナノパズル』は贅沢な遊び」

そんなわけで「たまには手に取れる遊びをしよう(そうすると、想像力が向上するらしい!!…とか大義を振りかざして見たいときあるよね)」と思いアマゾンで「アンギャルド」なんぞを買いつつ、置物系玩具を探していたのです。


【ゴールデンスランバー的】斬新でスピーディーなこのゲームは面白いだけでなくフェンシングにおける『高度な打撃戦』を再現している。

 

【人類の歴史的建造物を再現するメタリックナノパズル】

そして、見つかったのがこの「メタリックナノパズル」です。

【重厚華麗】スチールにレーザーで彫り込まれた細部が「重厚感」を出しています。

【重厚華麗】スチールにレーザーで彫り込まれた細部が「重厚感」を出しています。

レーザー加工機による細微な模様が彫り込まれたこのパズル(キット)は人類の「重厚華麗」な事物を手で再現…「完成」することができるのです…とてもオフィスで組み立てる事はできなさそうなので本来の目的からは速やかに離れてしまいましたがそれはそれで良いのです。

 

【工作は1時間ほど、基本は「曲げる」だけ】

このキットは成果物の壮麗さの割に、工作にかかる時間もコストも低く、僕の場合は「ビクトリノックス」と「1時間」で完成しました。

【糸切りバサミ・ピンセット】あとはラジオペンチがあれば良いと思いますが、ビクトリノックスのピンセットは頑丈なので代用出来ました。

【糸切りバサミ・ピンセット】あとはラジオペンチがあれば良いと思いますが、ビクトリノックスのピンセットは頑丈なので代用が出来ました。

工作のポイントは「曲げる」事です。

『固定ツメを曲げて固定する(固定はすべてこの「ツメ曲げ」です)』

『曲線部分を曲げて形作る』所が最大の障害です。

【曲線部分】ペンに巻きつけて加工、下段写真のように「強めに曲げて→少し戻す」ほうが綺麗にできる。

【曲線部分】ペンに巻きつけて加工、下段写真のように「強めに曲げて→少し戻す」ほうが綺麗にできる。

「曲線美」を生み出すほうが難しいかとおもいきや、意外と難しいのは「ツメ曲げ」でツメの位置によっては「立体の剛性」が不足する場所もありますし、写真の例のように「裏側が曲がってた!!」という悲劇が起こりがちでしょう。

【ツメ曲げ】細かな作業な上に、場所によってはパーツを曲げてしまいそうになる。写真右下は完成目前でやったチョンボ(手で軽く押してほぼ治っているが)

【ツメ曲げ】細かな作業な上に、場所によってはパーツを曲げてしまいそうになる。写真右下は完成目前でやったチョンボ(手で軽く押してほぼ治っているが)

 

メタルパーツの切り取りが難しそうに見えますが、接合部がうまく考えられているので2点固定のパーツは固定部を軸に「クリ(押し)クリ(引き)」と、軽い力でねじると綺麗に切れます。

3点固定の場合は、1箇所をハサミで切ってからねじって切ります。

この場合切ったところは「バリ」が出ますので再度綺麗に仕上げましょう……僕の場合は切り取ってから再度ハサミでバリを切っただけです。

【メタルパーツの切り出し】接合部を軸にクリクリと前後にひねる。

【メタルパーツの切り出し】接合部を軸にクリクリと前後にひねる。

 

【完成「星の」凱旋門】

【美しい仕上がり】メタルに彫金、無彩色という仕上がりは「歴史的遺物の再現」として一つの完成形に思える。

【美しい仕上がり】メタルに彫金、無彩色という仕上がりは「歴史的遺物の再現」として一つの完成形に思える。

そういうわけで、このキットは「初心者向け(価格も、パーツ数も、工作も)」らしいですが十分な満足感を得ることが出来ました。

 

感動を生む良い遊びは「創造性」とその源泉である『好奇心』を育みます。

 

 

おおっと、ちなみにこのシリーズ結構バリエーションがあって、建造物以外にも、帆船や飛行機、兵器……ガンダムなんかもあるみたいです。
次は帆船にトライかな?

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •