【速報】曽爾高原、すすきの原は最盛期?紅葉はもう終わり気味(服部緑地も同じ)

そういうわけで、今年の秋は紅葉は不揃いなまま終わっていきそうな気がしますね。

というわけで、先週末は曾爾高原でした。

【秋の夕暮れの名所曾爾高原】

日中はさほど車は混まないようですが、夕暮れの景色を見ようという人たちは大渋滞で、僕たちが帰る16:00ごろにはものすごい渋滞になっていました。

曽爾村観光協会」の情報が結構参考になると思いますので細かいところはそちらを見てほしいのですが(過去には移動計画も立てていますが、公共交通でアクセスするのは無理のある場所です)、まあ車でわざわざ行く価値のある場所です。

夕暮れにやや晴れ間も見えていい感じの夕暮れになったのではないかと思います、この時に夕日が見れた人はラッキーだったかもしれないですね。

お亀池の周りのスペースにはテーブルとベンチもあるのでお弁当をもって散策するとちょうどいい冒険になります。

山頂はいくつかありますが、そこに上がるのは道も少し荒く(野焼きをするので土が抜けて「瘦せ尾根」になっているので岩場や段差が大きくなっている)結構大変なようです。

次は春の「花見登山」ででも再訪したいと思います。

「青少年野外活動センター前」曽爾村の反対側には鎧岳などの山々が連なる。

【服部緑地の秋】

服部緑地も、なかなかの秋模様ですが、もう紅葉は終わり気味

とはいえ、まだまだ楽しめるとは思います。

今秋からは冷えるそうですからBBQには少し遅いかもしれないですが、初冬の森もなかなか良いものです(焚火なら本番シーズンですね)。


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。


  • -

    「サイト運営をご支援ください!!」【登山記録のベストツール】
    360°カメラTHETAでみんなに「山の凄さ」を伝えよう。落下水濡れOKの3年保証も付けられるのでAmazonで僕は結局買っています。