雑記「大阪城梅林……満開は来週?」

そういうわけで大阪城梅林へ。

「見ごろは来週かなー」というのと「ルートはこんな感じで行ってます……てな記事になっています。

【京橋駅から大阪城梅林への徒歩ルート】

例年こんな感じのルートで歩いています。

片町口(改札を出て左、JRから来るときは階段を上がって改札前から右の階段上がる)から「京橋OBP連絡通路(高架歩道)」を歩いて大阪ビジネスパーク(OBP)へ進み、Twin21でトイレを済ませてから梅林へ行きましょう。

梅についてはご覧の通りです。

まだまだ5分咲きというところでしょう、来週行く方に期待します!!

梅林はかなり広くいろんな見せ場があるのですが、梅林の奥にすすみ「堀を上から眺めながらちょっと一杯」というのがおすすめです。

梅林の(売店程度の小さな)ローソンもトイレもありますが、トイレは和式で狭いのでおすすめできません(天守閣前のMIRAIZAはきれいになっていますからそちらまで行きましょう)。

ベンチもぽつぽつあるので平日に行けば特に準備しなくてもゆっくり過ごせるでしょう。

【ロードトレインでジョーテラスへ】

梅林が終われば天守閣方向へ!!

天守閣横には元大阪師団司令部の商業施設MIRAIZA(夏はビアガーデンも!!)があります。

天守閣の横をすり抜けて極楽橋を超えるとロードトレイン「極楽橋駅」があります、子供などが乗りたがるならここで乗って「ジョーテラス」まで進んでもいいでしょう(歩くより5分くらいは早いかな?という感じです、桜の時期(4月頭)ならルート沿いが桜の回廊なので乗る価値は高まります)。

歩くとコース的にはかなりショートカットで行ける(行に通った門を通って堀の外にでてください)ので、駅からジョーテラス(城ホール前)まで時間的には7-8分といったところでしょう。

土曜日は暖かったようですが、日曜日は風が吹くと「春の嵐」という感じでしたが、折々で日差しもさしてそれなりに暖かい花見となりました。


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。


  • -

    「サイト運営をご支援ください!!」【登山記録のベストツール】
    360°カメラTHETAでみんなに「山の凄さ」を伝えよう。落下水濡れOKの3年保証も付けられるのでAmazonで僕は結局買っています。