【g.u.4周年送料無料】登山に使えそうな商品のご紹介「ボトムズ編」【ボトムズはUNIQLO】

そういうわけで前回の続きです。

始めはインナー次にトップス、そして今回ボトム。

『中、上、下』と進めてきました。ユニクロ(ジーユー)で登山の服を買うならこういう感じという3部作の最終回です!!

 

ボトムズで重要なことは「速乾のものにする」のと「自由に足が動くものにする」ことです、『ジーンズはやめておきましょう』(ストレッチジーンズは動きは自由ですが、濡れには弱いので)!!

 

【ドライストレッチパンツ 2015年版もリリース】

さて、2014年に投入された新製品がこのドライストレッチパンツです。

【2015年版】まとめ買いセール中、今年は3つの商品全てが「脱綿」したので悩まない。

【2015年版】まとめ買いセール中、今年は3つの商品全てが「脱綿」したので悩まない。

プロゴルファーのアダム・スコット選手(マスターズ王者です)の協力を受けて開発されたドライストレッチパンツ「スポーツにも使えるパンツ(スラックス)」です。

2015年版ではウラ素材に東レと共同開発した素材を投入しています、冬なのであまり効果はわかりませんが・・・。

昔のユニクロのぼろいスラックスでも山に行ってみたことがあるのですが、隔世の感があります。

今年はこれでちょっとアルプスとか行ってみようかな……とか思っています。

→行ってきました、高山ではじっとしていると少し寒いですが、タイツや雨具など体温調整を助けるツールを持っていくものですから特に問題は無いでしょう。

 

【アンクルパンツ(2017年追記)】

【シルエットは細い】ジャージ状の記事でスリムなシルエットは……自転車のチェーンにも巻き込みしません(笑)

「ジョガーパンツ」「アンクルパンツ」は『ジャージ生地にスタンダードなパンツのシルエット』というスタイルです、まあジャージよりは良いよねという事であればこちらでも良いでしょう、オール化繊で乾きもよく、カラーも豊富で涼しいので暑いシーズンには最適です。

 

【カーゴパンツ】

えーと、本来ならユニクロ(ジーユー)のぺらぺらカーゴを紹介したかったんですが、残念ながらレギュラーフィットは売切れてしまったらしいので秋までお預けですね(さすがにスリムフィットは)。

【綿100%】パンツの上からでも、蚊に刺されるとまで言われる薄さで速乾性(?)を実現。

【綿100%】パンツの上からでも、蚊に刺されるとまで言われる薄さで速乾性(?)を実現。

僕はこれの古いやつ(2WAY=裾をまくれるやつ)を後生大事にはいていたんですがついに昨年破れてしまい、その生涯を静かに終えました、今はその後で売っていた7分裾のもので、この7分という微妙なカバーのせいで僕のSKINSは貧乏モードになってしまったのです、チーン。

木の枝に貫通されたSKINS(修理後)

木の枝に貫通されたSKINS(修理後)

 

まあ、とはいえこのカーゴは『綿』なので下には「化繊のステテコ」なり、「機能性タイツ」なりをはくほうが良いです。

ちなみにこのような「下穿き」をしておくと、綿とはいえ「絶妙の薄さ」からくる「保水力のなさ」で肌まで濡れが逆流してくることも無いのでそれなりに使えます。

 

【ユクニロ・ジーユー「アウトドアウェア」まとめ】

ユニクロ・ジーユーは「店舗でのバーゲンが一番安い」という政策が取られているようなので、基本的には週末に店舗を訪れるのが最良です(ネットの価格は定価より常に安く、週末の特別価格よりは高いというパターンが多いです)。

【店舗一覧(検索)】

■ユニクロ店舗一覧(検索) 「大型店舗のチェックは入れたほうがいいかも」

□ジーユー店舗一覧(検索)

 

【何をどれだけ買うべきか?】

こちらの持ち物リストを参照してください。

まあ下着は日数+1枚、それにシャツやフリース(ちなみに下も可能ならルームウェアフリースのセットから1本抜いて持っていくと良いです)、ダウンを1枚ずつで外でも。

山に持っていくものは全般的にそうですが、特に肌着は「化繊100%」を守ってください。
ポリエステル・ポリウレタンで100という事です、綿やレーヨンが入っているものは原則NG×

 

インナー(肌着)はg.u.で、ただしアームガードや日焼け止めでしのぐつもりが無ければ行動中のシャツはロングスリーブにしたいのでほかで買いましょう、トップスはプラスしてアウター(防寒着と防火着を考える必要があります)。

パンツは正直、カーゴがそれっぽくていいのですが現在販売されていません(もう少しで出てくるでしょう)。クラシカルなスタイルになってもよければ新製品の「ドライストレッチパンツ」が良いと思います!!

 

まあ正直アンダーも選択肢が難しいところです。
回避策としては、安い山用品を買うというのも選択ではないでしょうか?

ユニクロの功績で大きかったのは国内における「機能性ウェア」の相場を確立したことだと思います。

【いろいろ言ってもお気に入り】ユニクロの功績で大きかったのは国内における「機能性ウェア」の相場を確立したことだと思います。

 


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!

【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。 このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •