【g.u.4周年送料無料】登山に使えそうな商品のご紹介「インナー編」【UNIQLOも買えます】

そういうわけで、「ユニクロ登山」と始めはお話していたのですがそこから「g.u.(ジーユー)」も急伸!!

 

今回はそのユニクロ、ジーユーの通販サイトからアウトドアで使えそうなウェアをさらっと選んでみようと思います。

→そもそも「何をどれくらい買うの?」という方はこちらの持ち物リスト

スクリーンショット 2014-05-13 08.58.42

同じグループですが「スポーツシャツ」とかだけならラインナップ的にもg.u.で買ったほうが良い状況です(もしかすると今年くらいからはユニクロはスポーツは「錦織モデル」とか以外はやらないかもしれませんね)。

 

あと、ユニクロ・ジーユーは「店舗でのバーゲンが一番安い」という政策が取られているようなので、基本的には週末に店舗を訪れるのが最良です(ネットの価格は定価より常に安く、週末の特別価格よりは高いというパターンが多いです)。

 

【店舗一覧(検索)】

■ユニクロ店舗一覧(検索) 「大型店舗のチェックは入れたほうがいいかも」

□ジーユー店舗一覧(検索)

 

【インナー・シャツ】

そういうわけで超初心者登山くらいの強度ならインナーはジーユースポーツでOK !!

【セール】シャツはジーユースポーツで!!

ただ、もっと愛想の無いカラーならもう少し安く売られている可能性がありますので(少なくともシーズンオフ寸前なら)これはもう少し待ってもいいかもしれません、この夏使うなら買っておけばよいと!!

こんなラインナップ

こんなラインナップ

【おたふくのシャツ】

ユニクロでは「ロングスリーブのインナー」が無いのでこういうものを着るのも(紫外線・傷保護の点で)おすすめです。

AirRismもそうですが、こういうタイツ状のウェアだけだと汗がウェアの吸湿限界をすぐに超えて不快なので、この上にスポーツシャツを着て「汗を吸い上げる」二重構造にしましょう。

次のページで紹介する「登山用のロングスリーブシャツ」なんかは、1枚で不快でないような二重構造(内側と外側で素材の構造が違う)か、すくなくとも「生地の厚み」を持っていることが普通ですが。

 

【インナー・パンツ】

機能性 ボクサーパンツも、500円切ってます。

ボクサーパンツ、パンツは薄めでも、この上にはく「ズボン」が吸い上げてくれるので薄さは気にならない。

ボクサーパンツ、パンツは薄めでも、この上にはく「ズボン」が吸い上げてくれるので薄さは気にならない。

このくらいの価格で出てきたので、僕はもう日常の下着も全て『スポーツ』に切り替えしています。

 

【現物の写真】

とりあえず僕の使っている現品を紹介すると。

我が家のg.u.「愛想の無いモデル(カラー)」

我が家のg.u.「愛想の無いモデル(カラー)」

【素材感】シャツはしっかりとした手ごたえ、パンツは薄く感じるが悪くない。

【素材感】シャツはしっかりとした手ごたえ、パンツは薄いが悪くない。どちらも「サラサラ」とした感じ。

まあ、1枚くらいは山用の下着を買ってもらってもいいんですが、はじめはこのクラス(g.u.)でも十分だと思います。

 

【!!購入時の注意!!】

念のため購入する前には、製品の素材を確認して「ポリエステル・ポリウレタン」のみで製品が構成されているのを確認してください!!

【素材】WEBでの商品の素材確認は「関連商品の下」に出てくるので注意!!

【素材】WEBでの商品の素材確認は「関連商品の下」に出てくるので注意!!

次回はユニクロ、ジーユーで選ぶ、アウトドアで使えそうなトップスに!!

 

【おまけ・Airism】

エアリズムは素材感がシルキードライの「ツルツル(正直ヌルヌル)」から「サラサラ」に変わっているので期待をこめて!!(でも全商品の写真だけの紹介、クリックすれば拡大)

シャツ、パンツ、ステテコと「肌着」全てにラインナップしてきましたから気合を感じます。

商品検索 Airism - ユニクロ・ジーユー

商品検索 Airism2 - ユニクロ・ジーユー

ユニクロのエアリズムのページ(検索結果)はこちら!!