【石垣島動転】フサキビーチ前の貸別荘訪問記

そういうわけで、話は戻って二日目は、朝に赤石集落で野菜と貝を買って川平で川平ファームを訪問し、スーパーで買い出しをしてフサキビーチ前の貸別荘へと移動しました。

今回はこの貸別荘についてちょっと詳しく説明(写真を紹介)しておきます。
これで一棟一泊13000円前後なんですから「破格」ですね!!

はい、絵にかいたような別荘ですね!!

芝生!!
ガーデンテーブル!!
木にはブランコもかかっています!!

今回はあいにくの天候でやれませんでしたがバーベキューもできるそうです。
自動車も1~2台は停めるスペースがあります。

(注意点としてはこの時期-3月ですでに蚊が居たので、虫よけなどは必須だと思います)

ダイニング(対面式キッチン)は三方向に大きな窓があり外部の変化を感じながら時間を過ごせます。

【キッチンには基本的なものが揃っている】

キッチンの設備も充実しており、グリルは「グリルだ!!」という感じの太い鉄骨で組まれたごついグリルがあります。
食器類もある程度用意されていました。

調味料は冷蔵庫の中にちょっと良い砂糖と岩塩と黒コショウ(どちらもミル付き)が備え付けてありましたね~。

調理機材としては各種の包丁だとかはもちろん「取っ手が取れる」系のフライパンと鍋があったので、鍋パーティーなどもできるでしょう(ただIHやカセットコンロの類は無かったので火を入れなおすのはキッチンまで戻る必要がありますが)。

トースターやバミューダのオーブンも!!

寝室もキレイで3台のベッドが並んでいます。

これは「宮」は欲しかったような気がします。
(枕元に携帯電話を置けるスペースですね、1×6材で作れば簡単に実現できると思います)。

【その他の設備も充実】

お風呂、トイレもキレイで「別荘的」です、お風呂にお湯が張れるのでその点でもまったりするでしょう(民宿などは「シャワーのみ」が多いのでほっとするのではないでしょうか・)。

洗濯機と共に「ドラムガス式の乾燥機」があるので洗濯物を乾かすのもラクチンです、洗剤は多分ないと思うので島に来た時にダイソーあたりで仕入れておきましょう。

 

赤石の月桃の宿もこの別荘も本来ならもう少しゆっくりと滞在期間を取りたかったです。

買い出しはスーパーか商店、「さしみ」はえいこ鮮魚店のような有名店に行けば良いものが手に入ります。

たった一日でしたが、夕暮れ時はゆっくりと空の変化を(荒天で猫の目のように変わったのですが)楽しむことができました、雨見酒も悪くないものです。

…ああ、せっかくなので焚火は焚きたかった!!

【4月のキンドルセールはマタギ?】

Kindleで良ければ以下の本が50%以上OFF!!
……思わずマタギは買いました!!


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •