【石垣島動転】石垣島の繁華街は「美崎町」「十八番街」ファミマもあるよ。【美崎町南西部】(1/3)

旅行にしろなんにしろ色々あると思うんですが、「生活する」という点から見れば僕は「基本的な土地勘」が大事だと思います。

日本ですから「すっげー危険」というところは市街地にはありませんが、うろうろするなら「この辺り」というような『なんとない色分け』を知っている事は安心感も高まり、時間の有効活用にもつながります。

【十八番街】旧繁華街はディープなお店がポツりポツりと残っているが電灯は少ない。

【十八番街】旧繁華街はディープなお店がポツりポツりと残っているが電灯は少ない。

 

【繁華街は美崎町】

まずは全体の地図を見てもらいましょう。

【繁華街の地図】地図で見ると小さくも見えるが、歩いて回るなら十分に広くて「深い」繁華街だ。

【繁華街の地図】地図で見ると小さくも見えるが、歩いて回るなら十分に広くて「深い」繁華街だ。

美崎町が市街の中心的な「盛り場」になります。

 

このエリアにはコンビニも多く…石垣では「ファミマ」と「ココストア(海坊主の下敷きになってしまいました)」が覇を競っています。

地図に書けませんでしたが、ココストアがファミマと同じくらいの密度でありますからこのエリアでは「100メートルに一軒」くらいはコンビニがありますし、全市街でも結構あります(どうしようもない‼︎と感じるところは無いでしょう)。

 

美崎町は埋立地で、奥にある「十八番街」はそれ以前からの『歓楽街』ということになります。

 

美崎町は夜でも明るく、タクシーも朝までどんどん走っています。

これは「電車がない」から、つまり「終電という概念がない」からみんないつまででも飲んでいるかららしいです。

 

【美崎町 南西部「ポートサイド」】

まず「美崎町の半分」南西部(離島ターミナルのすぐ上)のエリアは「アメリカンな港町の趣き」があり、なぜか焼肉店が多い印象があります。

 

焼肉はともかく夕暮れに歩くと、感じが良いと思います。

ターミナルのすぐ北の通りは「土産物屋」が並んでいるんですが「南国感、アメリカ感」があり、なかなかしゃれた店もあります。

【趣のある通】港街の趣がある。

【趣のある通】港街の趣がある。

 

このエリアで僕が面白いと思ったのは「海坊主」です。

そばにある洒落たバーも良かったのですが、くたびれたビルの屋上にあるビアガーデンは素晴らしい空気感で「港町の店」を体現しています。

【素敵な空間】海坊主はおもしろい空間だ

【素敵な空間】海坊主はおもしろい空間だ

料理は普通ですが、まあヒラチーと枝豆でビールを飲んで潮風を楽しみましょう。

【平焼き】まあ、これで出汁しょうゆ味の食べ物なわけです。

【平焼き】鰹の削りぶしがふってあります。出汁しょうゆ味の食べ物なわけです。

 

ここから少し離れた所にある「琉球の爺」も面白いお店です。

この辺りは暗いですが素晴らしい芝生の公園の横を通って行けます。

 

八重山名物をとりあえず揃えてくれるお店で「観光向け」のお店です。

【琉球の爺】名物料理の万能選手でありながら、そつも無い。塩握り寿司なども。

【琉球の爺】名物料理の万能選手でありながら、そつも無い。塩握り寿司なども。

ヤシガニ、ヤギ汁なんかも予約しておけばだしてくれるでしょう。

本日オススメ料理にあった「アバサー汁(写真右)」は本当に良かったです、野菜に見えるのは(野菜ですが)ヨモギでヤギ汁なんかでも基本の「青物」みたいです。

 

焼肉店では「石垣島きたうち」に行きました。

【石垣マース漬けミックスホルモン】二人前で2000円、きれいなホルモンで良い感じでした。

【石垣マース漬けミックスホルモン】二人前で2000円、きれいなホルモンで良い感じでした。

石垣牛の牧場である「きたうち牧場」の直営店のようです(で、きたうち牧場といえば石垣の肉牛販売の老舗「金城冷凍」と同じ経営だったと思いますので「オーセンティックな石垣焼肉」という感じがしますね)。

 

石垣牛なので「激安」みたいなものはありませんが、ホルモンや石垣マース漬けの肉なんかは安く提供されていました(良い工夫ですよね)し、良かったです。

 

ちなみにきたうちのソバにある「稲福酒販」という酒販店(業務配送をしているので夜中25時まで営業)で僕たちはお土産の泡盛を買いました。

【手土産】お祝い用の「泡盛」買いませんでしたが、都城での手土産が「霧島」であるのと同じで文化ですね~。

【手土産】お祝い用の「泡盛」買いませんでしたが、都城での手土産が「霧島」であるのと同じで文化ですね~。

「アーチ」という業務スーパーもあり、冷凍食材が安値で手に入ります小さいので限度はありますが普通の業務スーパーです(僕がここで買ったのはグランフロントではいまだ手に入らないレモンジーナですが)。

 

ちなみに離島ターミナルは各社の離島ツアーのカウンターがあります。
離島を狙っていくならここでとりあえずパンフレットを集めておきましょう(まあ多分ホテルならフロントにありますが)。

【ターミナル】発着する船も海の美しさも感じる事が出来る、ちなみに地図右下にある「マンタ公園」からみる漁港も悪くない、この公園も美しい芝生で覆われているが、虫除けはお忘れなく!!

【ターミナル】発着する船も海の美しさも感じる事が出来る、ちなみに地図右下にある「マンタ公園」からみる漁港も悪くない、この公園も美しい芝生で覆われているが、虫除けはお忘れなく!!

ターミナル前のカンムリワシ公園、そしてターミナルの海際にある「具志堅用高像」は一度見ても良いでしょう。

【ターミナルの様子】屋根とベンチがあるので休憩も出来る、右端に「黄金の具志堅像」が立つ。

【ターミナルの様子】屋根とベンチがあるので休憩も出来る、右端に「黄金の具志堅像」が立つ。

…まあ像があるだけですが、特に具志堅用高像はみんな一緒に写真を撮っていました。

 

次は残り半分の【美崎町 北東部】そして【十八番街】を解説します。

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!

 

【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •