【速報】今日は外国人ツーリスト人気『日本一』の伏見稲荷から京都一周トレイル

伏見稲荷メインではなく、あくまでも「京都一周トレイル」の前半「東山編」として歩いてきました。

まだまだ暑い、そして一周トレイルはやっぱりシンドイ!!

 

【伏見稲荷大社】

【かなりの人気】ただの週末でも電車ごとにヒトが吐き出されてきます。

【かなりの人気】ただの週末でも電車ごとにヒトが吐き出されてきます。

とにかく凄い人気で今日も外国人ツーリストだらけでした。

まあ、確かによい場所なんですが。

【千本鳥居】実際には一万本近くあるという「慎み深い」神社

【千本鳥居】実際には一万本近くあるという「慎み深い」神社

伏見稲荷大社の説明はこちらから、なかなか奥行きのある神社なので複数の神様がおはします。

このサイトでも地図と簡単な紹介はしています。

 

【京都一周トレイル『東山コース』はキツイ】

[追記]正式なガイドも書きました。

外国人ツーリスト人気「日本一」伏見稲荷から南禅寺まで【京都一周トレイル-東山エリア】

ポイントは二つあります。

まず「道がわかり難い」これについては後日詳細な説明をしてみるつもりですが、かなりヤヤコシイです。

特に市街地。

【やっかい】「道路を横断して反対の歩道についているトンネルをくぐって幹線道路を越える」なんて部分もある。

【やっかい】「道路を横断して反対の歩道についているトンネルをくぐって幹線道路を越える」なんて部分もある。

【ガイドは親切だが・・・】それでも「カンタン」ではない。

【ガイドは親切だが・・・】それでも「カンタン」ではない。

【蹴上ぐらいで中断して】南禅寺見物して次回に続けるくらいが妥当でしょう。

【蹴上ぐらいで中断して】南禅寺見物して次回に続けるくらいが妥当でしょう。

そして、ルートも細かなアップダウンでなんとなく疲れます。

見所というのが少ないというのもあるので、今回僕たちは「伏見稲荷→大文字山(5時間)」と歩きましたが、もっと細かく区切ってチャレンジするほうがよいと思います。

特に初心者だと「飽きてしまう」と思います。

 

逆に細かく区切って「今日は南禅寺から清水寺」というように「細々と」通うと逆に「普通見えない京都」みたいなのが見れて面白いと思います。

【東山山頂公園の『舞台』】こんなところに、こんなものが!!

【東山山頂公園の『舞台』】こんなところに、こんなものが!!

今日は、疲れた!!

 

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •