コラム「MVNOへの華麗な転出劇?ドコモからDMM.Mobileへは2日間の苦労」

そういうわけで、ドコモからDMM.Mobileへの転出は2日間で達成されました!!

金曜日に依頼をして月曜日に届きました(エライのは休日も出荷業務をしているDMMですけど‼︎)。

【DMM.Mobile SIM】どちらもdocomoのSIMだ。

【DMM.Mobile SIM】どちらもdocomoのSIMだ。

ドコモの通信は土曜日の午前(11時くらい)で切断され、そこから通信ができなくなりました。

ここから月曜日まで「空白の2日間」をどう避けるかはご配慮ください(実際にはもう少し日数が空く可能性もありますのでそこはご容赦を)。

 

【ドコモ版iPhoneは使える!!】

ドコモ版iPhoneはDMM.MobileのSIMを使えるという触れ込み(対応機種表)でしたが、実際に使えました。

ただし、設定変更は必要です(設定変更ナシでは3Gしかつながりませんでした)。

【1枚のマニュアル】“紙一枚程度の“設定変更は必要

【1枚のマニュアル】“紙一枚程度の“設定変更は必要

手動でも出来ますが、http://mvno.dmm.com/apn で通信プロファイルをダウンロードして「インストール」すればOK!!

【ブラウザでゲット】ダウンロードするとインストール画面が開く。

【ブラウザでゲット】ダウンロードするとインストール画面が開く。

 

一応僕は「ドコモの通信設定(プロファイル)」は削除しておきました。

【iPhoneの利用設定(docomo)を削除】しなくてもつながっていましたが、Rメールだとかの設定が邪魔なので削除

【iPhoneの利用設定(docomo)を削除】しなくてもつながっていましたが、Rメールだとかの設定が邪魔なので削除

上の画像では「DMM]のプロファイル画面になっていますが「あくまでも例」ということで。

削除ボタンはそのプロファイルの一番下にあります。

 

切り替えはご覧のとおり「あっという間」でした。

通信についてですが、今のところ町中しか使っていませんが「全く変わりません」。

ベンチマークテストなどをすれば変わるのかもしれませんが、実用上全く変わらずYouTube程度であればサクサクと見れます。
(個人的には使えないdocomo Wifiが引っかかって来なくなったのでストレスもフリーになりました)

 

これで費用は半減以下ですから、まあ良い時代になったものです。


 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!

 

【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •