• 【Google広告】

【STRAVAは登山ではダメ】ルートラボ問題との闘い「ルートラボに使われているSilverLightの終了と対策」その1

【十二曲がり】妙高山への代表的な登山口「笹ヶ峰」の途中にある有名なスポット

そういうわけで、ルートラボという優れたサービスがあるのですがこれを動かすために必要な「SilverLight(Flashみたいなもんです)」がセキュリティの加減から「各社のブラウザでの使用ができなくなってしまった!!」のです。


ルートラボの地図参考例「武奈ヶ岳(滋賀県)」

 

この悲しい状況もあってなかなか山のレポートが上げられず苦悩しています(妙高山が上げれません)。

【STRAVAは登山には向かない】

【ランニングかバイク向け】

今回試しに「STRAVA」という自転車では有名なサイト(アプリもあるよ)でGPSログを表示してみたのですが、イマイチな感じです。

ご覧のようになんというか「見た目でぱっとルートがわからない」のです。

サイトに飛んでもらえれば、地形図表示になるのですが……

【ブログに張り付けるのは簡単】画面上部の「トレーニング>Myアクティビティ」から記録を選んで赤矢印の「共有ボタン」から共有できる。

ペース表記もある程度以上「水平移動距離」が出ていないと「休憩」とみなされて移動距離やペース計算に含まれないようです。

こうなると「急阪で動きが遅い」ところは「異常にペースが速い」にもかかわらず「移動速度は0km/h」というような無茶な表記になってしまいます。

 

ルートラボでは地図上であれ高度のグラフであれば見たいところにカーソル(→)を持っていけば「そのポイントでの時間」などが表示されるため『誰にでも直感的に経過時間などが把握できる』というメリットがあります。

【ペース】坂に差し掛かると1km当たり2:00台でパスしているが下の時速の折れ線グラフを見ると「ゼロ(上がゼロ)」

 

デフォルトの表示が「ポンド・ヤード法(設定で変更可)」というのも僕好みではありません。

【マイル→キロメートル設定変更1】画面右上の「ユーザーアイコン」をクリックして「設定」クリック

【マイル→キロメートル設定変更2】設定画面で「設定を表示」クリックし「単位&測定」を変更する。

まあ自転車なら良いサービスなんだと思いますが……。

 

……と、いうわけで久しぶりに苦労した妙高山のご報告はまた後日という事でしばらくお待ちください!!

しばらくは「インターネットエクスプローラー(Windows10なら「スタートメニュー>Windowsアクセサリ」に入っています)」でルートラボを使うつもりですが、そろそろ本格的に次のサービスも探さないといけないですね。

【妙高山】見れたのは宿からの一瞬だけ。

 


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •