• 【初めての方はこちらへ】「超初心者登山」「20000円からのスポーツサイクル」レベルで”初められる工夫”を楽しんでいます。
    CAMPSITE_QM150_3

     

    【Campsite7.jp NEWS!!】[Zoomの安全な設定ガイド]パスワードくらいはせめて設定しましょう!!

【GFO=グランフロント好日山荘で】ノースフェイスのベルトポーチが30%OFF【大容量でミラーレスカメラにも対応】

ノースフェイスのザックに取り付けるポーチ「サイドアクセサリーポケットNM91408」がグランフロントの好日山荘で特価(30%OFF)でした。

【サイド「ポケット」】肩紐、腰ベルトで固定でき、ちょうど右の腹筋あたりに「ポケット」が来る。

【サイド「ポケット」】肩紐、腰ベルトで固定でき、ちょうど右の腹筋あたりに「ポケット」が来る。

ネットの価格と比較しても安く、製品としても面白いのでこういう「サイドポーチ好き」にならオススメできます。

 

【ループが付いていればどこでも着きそう】

一般的な斜めがけカバンなら「ベルトの長さ調整金具」があるのでそこにカラビナをかければつくと思います。

【面白いフック】2点固定でも安定するが3点固定できる。カラビナもクルクル回るので自由にかけられる。ただメインは上部のカラビナ

【面白いフック】2点固定でも安定するが3点固定できる。カラビナもクルクル回るので自由にかけられる。上の写真はメッセンジャーバッグにつけている。メインは上部のカラビナなので「上にかける所」がないときつい

ポケットはメインの「チャック付き1気室」にプラスして「伸縮するポケット」が前面についています。

また「メインポケット」の中にはポケットと、カメラなどを固定できる小さなカラビナ状のフックがあります。

 

僕はこの手の「肩ベルトにつくバッグ」が好きで、ほぼ全てのカバンにつけています。

 

【容量1Lは結構大きく、ミラーレス一眼なら入りそう】

容量は1Lでたとえば携帯バッテリー「Cheero Plus3」と「iPhone」だとかも入れれますし、ミラーレス一眼カメラもなんとか入りました。

【カメラも入る】ミラーレス機「Nikon V1」に大きなレンズガードをつけても入るので、無ければ普通のズームレンズもOK

【カメラも入る】ミラーレス機「Nikon V1」に大きなレンズガードをつけても入るので、無ければ普通のズームレンズもOK

特に「スマートフォン+バッテリー」が入ると充電しながら歩けるのでよろしいかと思います。

GFO好日山荘のポーチ売り場の棚の真ん中の一番下あたりにそっと安置されていましたので近所の方はご検討ください。

 

 

期間限定「インフルエンザ対策ストア」バナー