【オススメ】モバイルバッテリーは「ケーブル付き」に限る!!【梅田クリスマス2021】

そういうわけで、これはアウトドアあんまり関係ないですが、「モバイルバッテリーはケーブル付きに限る」という事で(目黒のサンマか)、最近イチオシのバッテリーを紹介します。

はい、現物はこれですが、すでに販売停止です、多分バッテリー容量がウソだったのがバレたのではないかと思います(まあ想定電圧を弄って計算上は合わせていたかもしれませんが、同じ事です)。

で、これが同型機器です、製造機械は同じでしょう。

ケーブル付きバッテリーの何が良いかというと「あー、ケーブル忘れたー……100均どこやー」というのが無くなる事、誰かに「ちょっとバッテリー貸してやー」と言われたときに「ケーブルある?(大体ない、あればバッテリー持ってる)」というやり取りが不要になることです。

そしてこのタイプの優れたところはそれだけではなく「給電ケーブル」だけでなく「充電ケーブル(平べったい端子の付いた板みたいなやつをUSBポートに正しい方向で挿せば充電できる)」も付いていることです。

USBポートが一つあれば、「バッテリーを充電しながら様々な機器を充電しておく」という電源タップのような使い方もできます(バッテリーが痛むのが早くなると思うのでオススメはしませんが)。

僕はマグネットケーブルを使っているのでケーブルも持ち歩いていますが、「砂鉄が付く」などで充電できなくなるケースもあるので「非常時にはこちらでも充電できる」というのは安心感があります。

 

「面倒な事が増えると人間は不幸になる」逆に言えば「面倒を減らすと人間は幸せになる」ようなものです。
モバイルバッテリーは「充電だけして、持っておけば良い」というケーブル付きバッテリーは幸せを買う一つの方法です。

 

【梅田クリスマスコレクション2021「グランフロント編」】

まあ、これをクリスマスプレゼントに!というようなロマンティックなものでは無いのですが、実用品を送られるのが好きな人には良いと思います(バッテリーには寿命もあるので、1-2年で買い替えになります)。

「あなたから『ケーブル忘れた!!』という不幸をなくす事をお贈りします」とでもメッセージカードには書けば良いでしょう。

はい、というわけでしばらく梅田で見かけたクリスマスをみなさんにも共有します。
今回はグランフロントの「文化祭(ソシオ)」があったときの写真です。

バルーンアートの体験会も同時開催!!
きぐるみもバルーンとバルーンアート推し?のイベントでした。(動画も用意してるのでよければご覧ください↓)

 


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。


  • -

    「サイト運営をご支援ください!!」【登山記録のベストツール】
    360°カメラTHETAでみんなに「山の凄さ」を伝えよう。落下水濡れOKの3年保証も付けられるのでAmazonで僕は結局買っています。