【思い出も保存できる】フロント・リアを撮れるドライブレコーダーを購入「Apeman 2Kドライブレコーダー」

そういうわけで、見ていただいたまんまの商品「Apeman2Kドライブレコーダー(今は2000円OFFクーポンが出てます)」ですが、画質もよく「ああこれだと旅先で撮った動画の楽しみも広がるな」ということでご紹介です。

僕は車は持っていませんので、基本は「格安レンタカー」あとは「離島旅行でのレンタカー」につけるために購入しています。

【つけ外しが簡単で良い】

真ん中に移っているのがフロントカメラ、右端の青いシートのついている機械がリアカメラです、フロントとの間はUSB-Cケーブルで接続します。

フロントカメラのつけ外しも簡単で良い感じです「ひねって固定する吸盤」なのでがっちりついて、外すのも簡単。

まあそういうわけで「レンタカーにつける」観点から見ていきます。

「ケーブルが長い」のはまあ仕方ないと思います面倒ですがちまちまと引きましょう。

リアのカメラの青い粘着シートが「つけ外しに対応」できたのでこれも◎です。

そしてプレゼンス「カメラがついるぞ」と周りにはっきりわかるのも僕的には良い感じです。

あとはちょっとしたことですがシガーソケットから電源が取れる装置がついてきますが、入電用のケーブルとは別に「普通のUSB差し込み」が一つ付いていて便利です。

【画質〇、フロントとリアの動画を同時に保存】

通常の環境では今どき「綺麗にとれて当たり前」というのもあるのでやや暗めの環境での画像をご紹介します。

曇りの日の第二京阪の下は結構暗いのですがかなりクリアに映っています。

トンネルの中はこんな感じでした。

バックカメラの視界に映っている●は雨の粒なので仕方ないとしてかなりクリアに映っています。

事件の証拠としてはもちろんかなり良い思い出の記録になるのではないかと思います、レンタカーで走り回った北海道旅行の時に欲しかったな……。

北海道 知床五湖 いい感じのトレッキングコース(1~1.5時間)

かなり大きなデータ(前後の2k弱の動画を2本同時に書く)を書きますからSDカードは高速なものをお使いください、「高耐久のものは書き込みが遅いので使えない」点はこの商品の欠点かもしれません。

駐車中でも衝撃検知して動画を保存する機能と専用ケーブルもあるそうです、これはサポートに連絡するともらえるようなことが書いてありました。

当社までお問い合わせいただくと、専用の降圧線CH50が無料でもらえます。(メール:kt.support.jp@apemans.com)

https://amzn.to/2Y7l8JP

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •