雑記「グースネック電気ケトル・100均でフック式包丁スタンドを」

そういうわけで、本日は雑記。

最近買ったものでよかったものを紹介します、「グースネック電気ケトル」です!!

単なる電気ケトルというと「ティファール」が有名ですが、こいつには大きな欠点があります、それは「コーヒーのドリップには向かない」ということです、ましてや一杯単位の簡易ドリッパーでは致命的に難しいのです!!

【電気ケトルの選定】

電気ケトル グースネック」で検索するといろんな商品が出てきますが、それなりに検討しました。

まあ、1000Wとパワーは少し弱いですが(今は1200W級が主流のようです)、さほど気になりません。

「温度調整機能付き」とかもあるのですが、まあいらないかなと(土台もでかくなりますし)……ウッドハンドルの製品もありましたが、まあまあ容量的には中間的な800mlクラスを選択しました。

シンプル イズ ベスト!!な選択になったんじゃないかと想像しています。

それなりにちゃんとした箱で、マニュアルの日本語もおかしくはないので、ちゃんとした日本メーカー?企画?のようです。

【100均でフック式包丁スタンドを】

そういうわけで、次は包丁スタンド。

非常に小さなキッチンに苦労しているので「包丁を乾かしておく場所」に困って「吊り下げ・フック式包丁スタンド」を探していましたが、これが高い!!

……ので、100均の包丁スタンド(置き式)をカットして作成しました。

スタンド(100円)+粘着フック(100円で8個セット中3個)……えーい、カットに使ったワイヤーカッター(330円)を入れても500円以下で準備できました。

工作の注意点は……カットする場所は見ればわかると思いますが、フックは上だけではなく、(包丁の陰になっているあたりに)下向きにもつけてあります、そうしないと包丁を抜くときにスタンドが浮いてしまうからです。

……希望するとすれば「ハナから吊り下げ式の包丁スタンドが欲しい」となりますが、まあなんでしょう、意外と参入障壁が高いのでしょうか?(なんで?)

……100均の商品企画の方、チャンスですよ!!(笑)

近所のMeetsでふと見るとミニチュアに「貨物コンテナ」「アウトドア製品」などもそろってブースを形成していました、ブームですねー。


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。


  • -

    「サイト運営をご支援ください!!」【登山記録のベストツール】
    360°カメラTHETAでみんなに「山の凄さ」を伝えよう。落下水濡れOKの3年保証も付けられるのでAmazonで僕は結局買っています。