20K自転車【はじめの持ち物】

そういうわけで「はじめの持ち物」は「最低限持っておいた方がいいもの」ご紹介になります。
「何が必要か?」は自分の自転車や、作業についての考え方、力の強さなんかでも違います、体験を通じて道具は考えていきましょう(最適のツールがあれば小さな力で作業を遂行できますが、「挟むもの」「切るもの」などは最低限のものがあれば何とか代替することもできます)。
→先に「全体的にどんなものが要りそうなのか?」が知りたければこちらのシリーズをどうぞ!!

【最低限のメンテナンスツール】

最低限のメンテナンスツール として自転車では以下のものが必要です。

基本的には安価な自転車でも自転車組み立て用簡易工具もついてきますので、それを使ってもかまいません。

A)パンク修理セットと工具

(以下のツールは100均で買えます)

パンク修理セットを購入してください。

普通の空気入れで空気を入れられるタイヤ(英式バルブ)の場合は一緒にスーパーバルブの予備も購入します(セットには虫ゴムのバルブがついています)。

パッチ(リペアシール)はイージーパッチなどに交換しておいたほうが良いと思います。

100均の修理セット

【オールアバウト「節約」意外と簡単パンク修理】

まず、空気が抜けたら疑うのはリンク先の記事でも指摘されているように『虫ゴム・バルブ』周りです。

パンクの箇所を発見する方法は水につけると書いてありますが、外でタライを持っていることも無いと思いますので、空気を入れてチューブを軽く握るようにして全体をなぞっていくと空気の出ているところが発見できます(風が出ているところがあるはずです)。

パッチ(シール)を貼り付けた後は『強く圧着』してください。全体重をかけて、タイヤレバーなどでできるだけ全体を(一回では押さえられないので何度も繰り返して)ムラなく押さえつけます。

ヤスリがけには二つの意味があり、表面のでっぱり(なぜかチューブには何本もスジが入っていて、パッチを張ってもここに沿って空気が抜けてしまうことが良くあります)を削り表面を平らにする意味と、チューブの表面を一度削ることで細かな凹凸を作ってノリ食いつきを良くするという意味があります、どちらにしても「ゴミやチリ」は邪魔者なのでウェットティッシュなどできれいに拭き取りましょう。

携帯用のポンプ(空気入れ) (+追加で英式用のアダプタ)も必要です、缶式の使い捨てボンベはガスを注入することになるので、数時間で抜けてしまいます(ガスのほうが空気よりも抜けやす いのです、使い捨てをあくまでも緊急用で、ボンベで注入した場合空気入れのある場所まで移動したら、一度タイヤから空気を抜いて入れ替える必要があります)。

タイヤのチューブを持っていればさらに安全性に磨きがかかります。

B)モンキーレンチ

自転車の整備には主に8-15mmのレンチを使います。更にハンドルの根元(スレッド式ステム)を開け閉めするためには32-36mmのレンチが必要です。

……とりあえず、ワイドモンキーレンチを1本仕入れておけば良いでしょう。

携帯用に小型モンキーレンチを持つほうが良いと思います(もしも自分の自転車に使っているナットのサイズを把握できるなら、普通のレンチを必要な数だけ持つほう軽量で、作業もしやすいですが)。

たまーに、強くしまりすぎているナットは小型モンキーのような薄いレンチでは開けられない事があります、まあ特にタイヤのハブナットは固いので14-15mmはスパナを持つ方が安心ではあります。

C)六角レンチ(アーレンキー)

自転車の整備には3-4-5-6mmの六角レンチを使います。

100均でレンチを買ってもいいですが、上でも紹介しているような16in1とかのツールを(これも100均で買えます)購入したほうが良いと思います。

ツールには含まれていますが+ドライバーが一本あったほうが良いでしょう。

D)プライヤー

レンチでネジをとめるときにとりあえず裏側のネジを押さえる(固定)する必要があるケースがありますのでプライヤーがあれば便利でしょう。

とりあえずはブレーキ等のワイヤーカットもできます(クリッパーなどがあるともっと楽ですがワイヤーが突然断絶することは普通無いですから、「ワイヤーを変える」時に同時に買えばいいと思います)。

【最低限のバッグ】

上に書いたようなもの(とできたら水ぐらい)を入れておけるようなバッグもあったほうが良いでしょう。

もちろん伝統的なサコッシュやらリュックサックでもいいですが、以下のような自転車取り付けバッグのほうが良いと思います。

取り外しもカンタンです。

【まとめ】まあ最低限のもので初めて、いろいろ考えて組み替えて行きましょう。
→一度「全体的にどんなものが要りそうなのか?」が知りたければこちらのシリーズをどうぞ!!


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。


  • -

    「サイト運営をご支援ください!!」【登山記録のベストツール】
    360°カメラTHETAでみんなに「山の凄さ」を伝えよう。落下水濡れOKの3年保証も付けられるのでAmazonで僕は結局買っています。