【ユニクロ登山】ユニクロからデカトロンへ(G.U.も!!)

はいそういうわけで、今までこのサイトでは1円にもならないながら「ユニクロ登山(ユニクロのウェアでの登山)」についてフォローしてきましたが、時代は移り変わり、ユニクロは高級路線に行ってしまいました(なんにでも……エアリズムやヒートテックでも「レーヨン」のような高級だが汗抜けの悪い素材が入っている)。

そこで超初心者登山でのウェア調達には新しいコンセプトが必要になりました。

それが「デカトロン(G.U.)登山」です。


デカトロン「クリアランスセール2020」

「G.U.登山」は正統なユニクロ登山の後継者と言えると思いますし、これはまだまだ有効ですが「夏にしかスポーツウェアは出ない」「長袖長ズボンはあまりリリースされない」というユニクロ時代からの問題も継承しています。

もちろん夏場に「G.U.スポーツ(アクティブ)」がラインナップされるとその中から適切なウェアを選択していくことは一つの選択肢になります(ただし、長袖・長ズボンのラインナップが少ないという問題はユニクロ登山から継続した問題になります)。

話題のワークマンはもちろん有力な選択肢なのですが、これは本来的に「作業着」なので「だいたい混綿(ユニクロのレーヨンと同じで汗抜けの悪い素材です)問題」が持ち上がります、登山のウェア、特に肌着は化繊かウールオンリーであるべきです。

……で、デカトロンです。

デカトロンは言えば「フランスのアルペン(スポーツ・デポもアルペングループです)」日本国内では西宮ガーデンズと幕張にオープンしたスポーツ用品の量販店ですね。

デカトロンは「圧倒的なPB」を持っていて、登山キャンプならポップアップテントで有名な「ケシュア」、サイクリングなら「ビトウィン」、ランニングなら「カレンジー」、狩猟なら「ソルグナック」……と『全部のスポーツを網羅してるんじゃないか?』というラインナップがされています。

そして、フランス人は日本人同様「倹しい」金銭感覚をしていますので、どれもが驚くほど安い。

そしてG.U.などとはちがい、スポーツ専門店ですから季節に関わらず入手できます。

「良い・安い・便利」この3つが揃っているのは今のところ日本では「G.U.(店舗が多くて便利)」と「デカトロン(いつでもスポーツウェア扱っていて便利)」ということになります。

と、いうわけで、デカトロンの弱点は実店舗が少ないことですが、通販についてはナチュラムという企業のノウハウで進めていますのでかなり早く届きます(配送もほぼ翌日ですし、¥3980以上で送料無料)。

通販に抵抗のない方は「デカトロン登山 」を次なる「ユニクロ登山」としてご活用ください。

僕は今年のデカトロン「クリアランスセール2020」 でザックを買いました、安すぎてちょーっと送料無料に足りなかったので、同じくセールのランニング用靴下180円でを買って送料無料にしました、どちらも満足です。

「G.U.登山」には強力なライバルになりますが、使えるものなのでご紹介します、ユニクロ陣営にはぜひモンベルと協業した「アウトドアの新ブランド」を立ち上げてほしいと思います。


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •