コラム「話題になっているカシオのSmart Outdoor Watch「WSD-F10」はやっぱり注目」

アウトドアに特化して設計されたカシオの「スマートアウトドアウォッチ」WSD-F10は各所で話題になっていますが、「話題になるのも当然」の新機種です。

【WSD-F10】「スマートアウトドアウォッチ」

【WSD-F10】「スマートアウトドアウォッチ」

 

【アウトドア製品の機能美】

アウトドアウェアを街中でも見かけるのが普通になりました。

「一点突破」した機能を持つツールは一般用途でも『快適で美しい』というのはすでに自明の事実になっています。

【タッチパネル+音声入力】期待されるものは押さえている。

【機能ボタン+タッチパネル+音声入力】期待されるものは押さえている。「ボタン」が残ったところが特に良い。

WSD-F10はインターフェイスは手堅く、現在までの「アウトドアウォッチ」で実現している機能(と操作系)に一般的なスマートウォッチで期待されている「情報閲覧機能(例えば地図)」を追加したものになっています。

 

特にボタンをベースにした操作系が残ったのが「非常に良いポイント」だと思います。

 

【手堅いアプリケーション選択】

【標準アプリ対応】まあAndoroidWearなので当然と言えば当然だが「動く」のは安心

【標準アプリ対応】まあAndoroidWearなので当然と言えば当然だが「動く」のは安心

各社のアプリケーションも対応が発表されていますが、「手堅く」Googleの標準アプリが動くところをまず評価したいと思います「標準的な操作系」であるGoogle MAPなどが対応するところは大きな安心感につながります。

【3ジャンルのアクティビティに対応】トレッキング・サイクリング・フィッシングおお、二つはこのサイトと被っている!!

【3ジャンルのアクティビティに対応】トレッキング・サイクリング・フィッシングおお、二つはこのサイトと被っている!!

YAMAPなど各分野(トレッキング・サイクリング・フィッシング)の定評のあるアプリがプリインストールされていて、「すぐに使える」状態になっていることも良いポイントです。

【各ジャンル毎】必須の定番ソフトと提携

【各ジャンル毎】必須の定番ソフトと提携

OSは独自ではなくAndoroidのようですから、アプリケーションを制限的に採用することで挙動の劣化を防ぐ事は「実用機」としては必須の事です(注意が必要なのはiOSでは一部機能に制約がかかる事でしょう)。

 

【標準的な堅牢性とほどほどの価格】

【4つのラインナップ】デザイン・カラーも美しい。

【4つのラインナップ】デザイン・カラーも美しい。

堅牢生は「アウトドアウォッチ」としては「劇的に高い(5気圧防水)」わけではありませんが、多彩な新機能を搭載した時計としては「格安」といえる70000円という価格を実現しています。

 

スマートアウトドアウォッチ、これ自体が一つの「ジャンル名」になりそうなWSD-F10はやっぱり注目のモデルですね!!

 

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •