コラム「スキーに持って行った装備類−低温下で『通信』を維持するためにはスターター用の外部バッテリーが必須」

今週は本当にバタバタでした…「今月は」かな?

 

なかなか日々の行動についても書き記す暇がなかったので、今日は今月やたらと行ったスキーの装備について書きます。

【スキー装備】ウェストポーチに収まるものを装備。

【スキー装備】ウェストポーチに収まるものを装備。

とはいえ、僕は雪山の専門家ではないので、正しいのかは判断がつきかねるところもありますので「ひとつの考え方」として見てみましょう。

 

ウェア類については今回は(なにか書くかもしれませんが)さらっと。

上はユニクロのフリース+ダウン、下はユニクロの保温パンツ+機能性タイツ。

最後にゴアテックスのレインウェアを着ています。スキー靴の「厚み」にはさすがの山のウェアでも「かぶせる」ことができませんから大きめの「スパッツ(ゲイター)」をつけています。

 

【ザックでは厳しい】

スキーでは技術の無さもあいまって「ザック」では少し厳しいです。

(詰め過ぎもありますが)ザックの重さ、取り付け位置の高さが結構「足にクル」からです。

 

前年の反省を踏まえて今年は「ウェストポーチ」で装備を整えてみました。

 

【スキー用ポーチ】

【ポーチの中身】パラコード、救急箱、タイペックシート、一応ストーブ、そして携帯用バッテリー

【ポーチの中身】パラコード、救急箱、タイペックシート、一応ストーブ、そして携帯用バッテリー

基本的には「通信を維持して、軽傷なら自力復帰、重大問題の場合は待機する」という程度の装備です。

行動食はウェアのポケットに入れてありました。

水は今回持って歩いていません。

 

ちなみにスキー場で「通信」を維持する上で重要なのは「バッテリー」です。

低温下ではスマートフォンは突然電源が入らなくなったりします(電源を切ってあると立ち上がらなくなります)、そういう時には充電器を接続するとバッテリ残量共々復活します。

【充電バッテリ】スターター用なので容量はあまり必要ないかもしれない

 

携帯電話というかスマートフォンの動き的にはあまりに温度が低いと、バッテリー電圧をご検知しているような感じで、つなぐと「あれ?容量あるやん?」という感じで復活してきます。
iPhoneはこのサイトでも書かれていましたが、やっぱり低音だと停止するみたいですね。今回のスキーでも2名がそうでしたし)

 

ケーブルを「iPhone・Android」両方持っているのは非常時には他の人の機材も充電するためです。

最近は充電用ならどのケーブルも100均で扱いがあるので便利になりました(ただiPhoneケーブルはどこでも人気らしく品切れ続きですが…見つけたら購入しておきましょう)。

 

救急箱は登山用に整備しているものをそのまま使っています。
テーピング、湿式の傷テープなど必要とおぼしいものはカバーされています。

僕はこれに、サポーターとカイロは普段から追加しています。

 

【ラップ式サポーター】ウェアの上からでもかけれるので便利だ。

 

ソフトタイペックのシート(1.5x2m)は軽量で「防風防水」効果があり保温には効果的です。

僕の認識では冬山で怖いのは「雨」なので緊急時に体を「濡れ」から守ってくれるシートはむしろ必須でしょう。

 

保温という点ではレスキューシートも併用するとより効果が高まるでしょう。

 

ストーブは「エスビット」の携帯ストーブを持っていきました。
クッカーが無いので用途は限定的ですが…。

【カエン】ススの出ないカエンニューエースを燃料にしている

 

あとはパラコード「紐は万能ツール」もちろん使い方次第ですが、そしてポーチ自体はですね…。

このアメリカ軍のウェストポーチのレプリカは色々な会社が入れていて、カラーも結構あるので、値段と色で兼ねあって選べば良いでしょう。
値段が安いこともあって「アタリハズレ」がありますが、僕のポーチはもう4〜5年使えています。

 

あと工具にもなる「VICTORINOX(ビクトリノックス) トラベラー」は腰から下げて、これで困ることはありませんでした。

ちなみにビクトリノックスを買うなら「ハサミ」と「ワインオープナー」の有るものが良いでしょう。
工具として使う場合、強い力をかけるとツール部分が「折りたたまれて」しまいがちなので、押し方には注意が必要です(ま、あくまでも臨時の工具という事です)。

 

 

期間限定「インフルエンザ対策ストア」バナー

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •