超初心者登山+野外生活の技術『クッカースタッキング』

前回は食生活の基本になるクッカー(調理具兼食器)を持とう!!というポストをしましたが、これのスタッキングにもいくつか工夫があります。

メスティンとスノーピークのソロクッカー。

メスティンとスノーピークのソロクッカー。メスティンはクッカーケースではなくて、100均の保温バッグに入れてあります。

それは、「クッカーをどう組み合わせるか?」そして「クッカーの内部に何をどう入れるか?」です。

僕は複数のクッカーを組み合わせて入れたりはしませんが(せいぜい、折りたたみボールを重ねて入れるくらいです)、クッカーの内部にはそれなりにモノを詰めています。

まずメスティン、エスビットポケットストーブ、エマージェンシーブラケット、ライター、ウインドシールド、ワイヤーソーが入っている。

まずメスティン、エスビットポケットストーブ、エマージェンシーブラケット、ライター、ウインドシールド、ワイヤーソーが入っている。

 

次はスノーピークのソロクッカー。トランギア+ゴトク、ライター、ウコンの力(アルコールタンク)、ナルゲンボトル30ml、そしてVARGOのウインドストッパーが入っている。

次はスノーピークのソロクッカー。トランギア+ゴトク、ライター、ウコンの力(アルコールタンク)、ナルゲンボトル30ml、そしてVARGOのウインドストッパーが入っている。

結構パツパツになりますが、容量的にもトクですし、クッカーという「外殻」があるとバーナー(特にガスバーナーのようなコワレモノ)などは破損が防げるのでなかなか良いのです。

メスティン格納図、ミッチリ

メスティン格納図、ミッチリ

 

スノピ ソロクッカー、シッカリ

スノピ ソロクッカー、シッカリ

メスティンは感じ的にも「弁当箱」なので、保温バッグの中には他に「マイ箸」などを格納しています。

保温バッグは便利で、一度沸騰させて、そのまま保温バッグに入れておけば、それでスパゲティぐらいは十分に茹で上がります(ともだちの銀ちゃんはご飯も余熱調理でやっていました)・・・・・・入れるのが難しいけどね。

 

▼とりあえず、スタンダードなクッカーやストーブをまとめて紹介しておきます▼

 

 


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •