コラム『野外料理-しょうゆと油の運び方』

 

アウトドアに調味料を持ち出す方法にはいろいろと悩みがつき物

特にしょうゆと油は酸化すると味も変わるし、健康にも良くないということで、いろいろ方法を試行錯誤していたんですが、ついに決定版といえる方法にたどり着いたかもしれません。

 

それは100均で最近売っている「化粧品用の真空ケース」に調味料(しょうゆ・油)を入れること。

V-Case1

化粧品用の真空ケース

こうすれば、空気への接触が抑えられて、酸化が常温保存でもほぼ起こらなくなるはず(もちろん、山から帰ってきた時に冷暗所へ調味料をしまえばもっと良いわけです)。

V-Case2

使うと使った分だけ、上げ底が上がっていくことで空気が液に触れるのを防ぐ

スプレータイプのほうがいい感じがします。

ただ、オイルは霧状にはならず、ストレートに出てしまいますが。

逆に、狙ったところに送りやすい気がします。

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •