コラム「加工食品の栄養表示は変えるべき」栄養には【必要量】と【摂取上限】がある。

健康維持には「アクティブな活動」・・・と言いたい所ですが、多分それよりも大切なのは「食生活」です。 某先生の苦言を聞くまでも無く、人間は「食べたもの」で「造られて」います。 海原雄山の元ネタ”北大路魯山人&# … 続きを読む

【超初心者に必須】「最強(?)の行動食は『果汁グミ』じゃないかと思います。」【楽しく食べて、うまく行く】

『行動食』とは、登山行や自転車行で「行動中に食べる、小さな食品」のことで、行動中に失われていく栄養素を補うことで体のパフォーマンスを維持する「アクティブ・フード」です。   登山における行動食にはいくつか条件が … 続きを読む

コラム『味の素の危険性、食品の安全性と酸化』

『味の素危険神話』というものがあります。 しかしこれらは純科学的にはおおむね否定されています。 実際アメリカ・ヨーロッパなどの食品安全機関の追試もパスしています(ご存知のように彼らは日本の一食品企業に遠慮する筋合いはあり … 続きを読む

食生活の「過剰」を軽減する日常のコツ

昨日の記事に書いたように、『自然のものを食べれば安心』という正確ではなく『自然に食べる』のが大切です。   人類の発祥の当時を考えてみれば、人類は放浪生活をし、現在のように「大量の小麦が供給されるような場所」に … 続きを読む

過剰を解消する『たまには何も食べない』食事法

ボーイスカウトの教本である「スカウティングフォアボーイズ」にも『「大食らいをしないと力が出ない」などという者はいざというときに役に立たない』と述べられています。   突然何なんだという感じではあると思いますが、 … 続きを読む

【調理はバランス】もやしナムルで学ぶ過熱と食材

『加熱のメリット・デメリット』 食材を加熱することの意味で最も代表的なのは「感染症対策」です。 これはまったくもって退けがたいメリットになります。   現実問題地球上に存在するさまざまな食品(特に天然)はおおむ … 続きを読む

キャンプサイト式ダイエットの基礎理論2/2

そういうわけで、前回は「痩せる」ということをどう捉えるべきか?というお話をしました。   「ハードな運動を1日やってもそれは水分が出入りするだけで、体脂肪は減っていないから『痩せる』とは言えない」というお話でし … 続きを読む

キャンプサイト式ダイエットの基礎理論1/2

んー、僕は別に医者でも弁護士でもないので、ここから述べるのはあくまでも経験則に基づく私見です。 まあSTAP細胞のようなニュースが続くとふとそういうことを言ってみたくなっただけなので早速今回の小論文に進みましょう。 &n … 続きを読む

【健康を作る料理】和洋折衷の『野菜出汁の七草粥』

さて、何から書くべきかと考えていましたが、せっかくの1月7日です。 『七草粥』をテーマにしてみましょう。 大切なのは「どんな料理にも出汁を入れてみる」ということです。 そして、そのダシを「安価に自作」する、のが優れた生活 … 続きを読む

そういうわけで【新カテゴリー】『健康を作る食生活』開始-『多様性(バランス)が健康な食事を創る』

  「本一冊(禁煙セラピー(アレン・カー)など)で禁煙できる人が・・・・・・そのわずか数百円の投資を、何らかの事情で躊躇したり、出会わなかった事で何年も禁煙できないという事が現実にあり、食事についてもその状況は … 続きを読む

  •