登山届けを出したくなる山岳保険「やまきふ共済」の『正しいゲーム』

御嶽山の事故からようやく一週間が経とうとしています。

【静かな景色】木曽駒より御岳、9月21日の撮影。

【静かな景色】木曽駒より御岳、9月21日の撮影。

現在も「捜索救助」が続いていますが、誰にとっても思うところは多い事故でした。
あの地震以来の、本当は「僕たち全員が」ああいう「思いも寄らないリスク」に確率的には微小でもさらされているのだと、思い返させる事件でした。

 

【「恒産なくして恒心なし」という暖かい人間理解】

とはいえ、僕たちのように「山で遊ぶ」人間は特に今回の事件から強くインパクトを受けたはずです。

そう、そして例のあれ「登山届」については強く必要性を感じたと思います。

私としては警察にまで届ける必要はないと考えていますが(家族に預けるのでも十分なはずです)。

そういうわけで登山届け

そういうわけで登山届け(PDF版) (WORD版)

登山届けの無い登山で「行方不明」になった場合、保険会社に「自殺ではないか?」とナンクセをつけられる事も考えられますので、よくも悪くも家族に「行く場所、入山日、下山連絡のタイミング、帰宅日」は必ず伝えましょう。

 

ですが、この登山届を出しづらい人もいてるはずです。

一番簡単なのは「家族がいない」ケースですが、別居くらいならハガキ一枚で上の4点くらいを伝えておけば良いと思います。

 

ただ、こういうのを受付けてくれる「ネットサービス」が出来たらいいんじゃないのか?と「登山届けは家族に」で書きましたが、そういう保険ができました。

僕自身は八ヶ岳の「オーレン小屋」でポスターを見て、なぜかここまで暖めて来たのですが、これがタイミングなのでしょう、ご紹介します「やまきふ共済」です。

【斬新なサービス】やまきふ共済会は登山届けを「受付」てくれる上に「ボーナス」がある。

【斬新なサービス】やまきふ共済会は登山届けを「受付」してくれる上に「ボーナス」がある。

ポイントは「登山届を受付」てくれるだけでなく、登山届を出すと「ボーナス」があるのです。

 

具体的には『登山届け』を提出すると、通常の山岳保険では「契約外」となる『病気・疲労』そして『冬山登山』などの本格登山にも対応してくれるようになります。

【受付画面】厳密には「登山届」ではなく、「届け作成通知」だが、ここに計画を書いて、家族にも渡しておこう(どちらにしろ保険を使うときには申請してもらわないといけないので)。

【受付画面】厳密には「登山届」ではなく、「届け作成通知」だが、ここに計画を書いておこう(どちらにしろ保険を使うときには申請してもらわないといけないので誰かには計画を渡す必要はある)。

良い意味で「教育的」「習慣づけ」してくれるすばらしいルールです。

 

【十分に競争力のある内容】

そして、このサービスは単に「善意的」であるだけではなく、保険としても十分に競争力があります。

いや、むしろ競争力があるというより『圧倒的に強い』と言えると思います。

【強力なボーナス】というか、ほとんど何でもOKという力強さ。

【強力なボーナス】というか、ほとんど何でもOKという力強さ。

年間4000円というのは「単年度契約」では「モンベル」に迫る値段ですし、その上「登山届」を作成することによるボーナスの「強力さ」が追加されます。

 

ただし弱点としては「賠償責任」についてはカバーがありませんので、他の保険などを組み合わせる必要があるかも知れません、火災保険や生命保険で「家族賠償責任特約」を付けてもらうのがパターンのようです。

 

なんにせよ意識的に自分の生き方を把握し、リスクに「備える」事は大切な事です。

やまきふ共済会は山遊びの大部分をカバーしてくれる「強力なツール」と言えると思います。

【爆裂火口】オーレン小屋のすぐ上にある『硫黄岳』の爆裂火口、山が「吹き飛んだ」跡だ。

【爆裂火口】オーレン小屋のすぐ上にある『硫黄岳』の爆裂火口、山が「吹き飛んだ」跡だ。

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!

 

【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
以下のAdSenseユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を掲載するという意味において、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

google_ad_slot = "6232020195"; google_ad_width = 336; google_ad_height = 280;