超初心者DIY?「小さなスペースに棚を作る 極小突っ張り棚板」

そういうわけで「非常に使いづらい」極小スペース(15cm以下級)を「棚に変える」ソリューションとして「隙間収納」というものがあるのですが、これがやはり微妙なのです。

ちなみにこの手のモノを探すときはAmazonじゃなくて「ニトリ 隙間収納」なんて検索も悪くありません。

……なんですが、「スペースが幅15センチしか無いのにさらにサイドウォールで2〜3cm取られる」というのはなかなかキビシイものがあります。

(上の「ライクイット」はそうはいっても「プラで棚のデットスペースが最小」になりますし、「引き出し型」で『棚に置いたものが崩れて使いづらい』みたいな問題もなさそうなので買う一歩手前までは行きました)

【極小突っ張り棚板】

……で、ふと検索したらありましたよ「超狭い幅用突っ張り棚」12-14cm / 14.5-18.4cm / 19-28cm …と細かくラインナップがあります。

私は「14.5-18.5cmのワイド」を購入しました。18.5cmまで行けたら次の住処でも「どこかで使えるだろう」というのと「このスキマ」が15cm弱だったからです。

写真はすいません「生活感」というか「生活そのもの」で、まあしかしこの製品のおかげでスペースはフル稼働しております。

ご覧のように「サイドウォール」は壁と冷蔵庫ですので「デッドスペースはゼロ」です、場所効率は最高です。

普通の「バネ式」ではなく「ねじ式」突っ張り棚ですので耐荷重量も高く5kgくらい載ってても平気な顔をしています(書かれている耐荷重量は2kgです)。

日々入れ替えをするものではなく「あまり入れ替えのない在庫」を置いておくには良い解決策だったと思います。

ただ販売価格が変わってしまいAmazonを強くオススメしづらくなっております(元々は合わせ買い(2000円以上の購入必須)で1000円切っていたものが、送料無料になって1500円、可能ならホームセンターなどで取り寄せてください)、ワイドでなければいい値段(555円)で出てますけれど。

製品としてはオススメです。公式サイトでもどうぞ!!
平安伸銅工業は2×4材で壁面収納を作れる突っ張り金具「ラブリコ」が有名!!

【その他の買い物:オールブラックス・トーマス他】

はい、そういうわけで「DIY」はここまでで終わり、後は買ったものをザラッと紹介、まずはオールブラックス100周年記念ラグシャツを買いました。

一応ラグビーを中学校でやっていたので!!

「マオリ」的な呪術的紋様、100周年以外のシャツにもこういうニュアンスのシャツがあります。サイズ的にもちゃんとしていて「アジア人のマーケットもちゃんと狙ってるな」というのが良いです。

「ウッドレール」トーマス

今回購入したのは「トーマスの列車」だけです、ウッドレールやその他の列車(モーター付き動力車)などはIKEAで購入しています。

ウッドレールセットや列車は行けるならIKEAに買いに行ったほうがダンゼン安いです。

購入を代替してくれるサイトなら少なくともAmazonより安いです、僕たちはこれでおもちゃ箱の棚を買いました)


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •