• 【Google広告】

【速報】‘紅葉を求めて’秋の妙見山、軽い山歩道を(初谷渓谷→上杉尾根)

そういうわけで、今日は久しぶりに能勢の妙見山へ。

大阪梅田から電車で50分かかるので、少し遠く感じますが、このシーズンは初めてなので楽しみです。

色づいた山々を望みながら、田圃の道を進み、初谷渓谷に入ります。

緩やかな道ですが川を渡る(渡渉)が多く楽しみながら歩けるルートです。

【キャンプしてる人達も】

ただ、台風の影響はあり倒木と一部道を土砂が覆っているところもありました、まあ通行に問題は無いレベルですが。

【かなりの回数川を渡ります】まあ深いところは無いですけどね。

山頂は変わらず不思議な建物が鎮座しています。

これは日蓮宗のお寺の施設でシンボルの「北極星」の輝きを示すそうですがぱっと見「十字架」のように見えます。

紅葉は、もうかなり落ちてしまっていましたがまあまあ見れました。

上杉尾根は美しいコースですが、やはり一部では倒木があり、昨日の雨もあって道の最後はドロドロでした。

花折街道をすすんで、里山を堪能したら最後は妙見口駅にゴール、駅前の食堂にもけっこうお客さんが入っていました、猪鍋良いですね〜。


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •