• 【Google広告】

コラム「ボーイスカウト会員募集のポスター作成」

ハガキに続いてボーイスカウト活動の「ポスター」も作成しました。

【右下にはハガキのポケットを付けました】これはまだハガキを置いただけですが。

【右下にはハガキのポケットを付けました】これはまだハガキを置いただけですが。

 

 

【コンポジット方式で強靭なポスターに】

この「強靭さ」とは単に「頑丈である」ということではありません。

それは「表現として厚みがある」という意味です…まあ予算の制限の中ではありますが。

【重ねあわせた素材】コピー紙だけだとどうしても重層感が出ないのでアート紙を重ねてラミネートしてあります。

【重ねあわせた素材】コピー紙だけだとどうしても重層感が出ないのでアート紙を重ねてラミネートしてあります。

A3でカラーコピーしたポスターの周りを「カット」したものを上に。

そして「A4のアート紙」を2枚その裏紙に入れました、単なる紙ではなく表面に凹凸のある用紙を選んでいます(本当は「木の板に打ち付けた」形にしたかったのですが「ウッドペーパー」はどうしてもライトな色合いが多く表現として微妙だったので断念しました)。

 

これをA3ラミネートし、一部は「ハトメ」を打ってあります。

 

「鋲」や「ハトメ」という金物は僕のイメージではジーパンだとかの「ワイルドさ」の象徴だからです、まあ「ワイルドなら良い」というわけではないのですが、アウトドアのツール同様スカウト活動もある種のワイルドさを伴うわけでそれを表現する方法としても良いのでは無いかと思います。

【チャックを切ればB7】ファイルサイズなので、ひと回り小さくてOK

【チャックを切ればB7】ファイルサイズなので、ひと回り小さくてOK

「ハガキポケット」は良いサイズや強度のモノがなかったので、100均で「B7のビニールポーチ」のチャック側を切って、両面テープで貼り付けしました。

 

【良い工夫を求めて】

ボーイスカウトの創始者「ベーデン・パウエル」の言葉に「リーダーが規律正しければスカウトは規律正しくなり、かつリーダーがキャンプにおいて柔軟に工夫をするなら、スカウトも創造者としてもすぐにリーダーのライバルになるだろう」という言葉を残しています。

【ソフトタイペックと】彼の拾ってきた棒きれのタープ(テント)

【ソフトタイペックと】彼の拾ってきた棒きれのタープ(テント)

そして同じく「リーダーは驚異的なクラフトマンである必要はない」とも。

自身が工夫をしてみること、そして子供の感じることを感じ取って、その冒険を乗り越える方法を教えてくれる人を一緒に探し出せる人が良いリーダーだと彼は語っています。

 

今回のポスターもそういう「工夫」に見えれば良いんですが。

 

 

こども達とオトナ達をつなぐ冒険体験……ボーイスカウト!!!

bs15th_logo_blue

 

じゃなかった。

 


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •