「おばあちゃん向けの自転車計画#3 びわ湖=大津回遊ポタリング計画」

 

さて、半年ぶりになりますが前回は「理想計画」を立てた結果「これはちょっといきなりは難しいなぁ(居住地域的に)」ということになりました。

 

そこで今回は近隣で、風光明媚ポイントだけを抽出して計画を考えてみました。

 

関西でもっとも有名ななのはやはり「びわ湖」。

サイクリングロードの整備が良いことでも知られています。

 

先日これを試走して計画を立ててみました。
 

『試走軌跡(大津市周辺=湖岸道路)』

 

かなりぐるぐるとうろついていますが、ルート探索なのでまあw

 

本来は石山から東へと『瀬田川』を渡って『湖岸緑地(残照の道)』を北上して、『近江大橋』をわたって戻ってくるというルートを考えていました。

残照の道と近江大橋からの眺望

残照の道と近江大橋からの眺望、比叡山や比良山も望む好ルート

しかし残念ながら、このルートは障害物が多く、少し狭いのです。
お年寄りが自転車で走るには「危険度が高い」ルートと言えます(一般的にはまったく問題ないと思います、僕が自分の友達と一日での計画を立てるならこのまま北へと上がって、琵琶湖大橋を通過して湖西線の駅で電車に乗るようなコースを考えるでしょう)。

 

「うーむ、このルートもだめか、困ったな・・・・・・」と考えながら走っていくと、大橋の反対側の左側(石山駅側)にも道が見えました。

 

ちょうど、走ってきたルートの、瀬田川の対岸にあたります。
2013-11-21 13.37.32

 

帰りにこのルートを少し走ってみたところこれが大当たりで、ほぼ全ルートにおいて「障害物のない」「公園内の舗装道路」を進むことが出来、しかも「琵琶湖」と「膳所城跡公園」などが整備されていて優れた「散歩道」であることが確認できました、距離も5kmと手ごろです。

膳所城跡公園

膳所城跡公園

 

しかも、検索してみたところ(Googleで「大津 温泉 ホテル」で検索)『琵琶湖ホテル』には天然温泉があるということがわかりました。
リゾートホテルですし、今回の目的には合致します。

 

そういうわけで、理想計画の手前として中間目標「マイルストーン」に適した計画が出来ました。

 

【大津周遊ポタリング計画】

枚方市からの移動はタクシー(ワゴンまたは介護タクシー)でトライク(三輪自転車)を配送する。

 

10:30 スタート
12:00 大津市近辺到着
    レイクサイドのカフェでランチ

大津の湖岸公園内レイクサイドのカフェが4軒ほど立ち並んでいる。

大津の湖岸公園内レイクサイドのカフェが4軒ほど立ち並んでいる。

14:00 琵琶湖ホテル到着

 

ううむ完璧な計画です。
この実現に向けて、いろいろ努力を続けようと思います!!

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!   【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「15min盤競技」などを参照してください。
以下のAdSenseユニットは僕への投げ銭であると共に、Googleの考えるおススメの情報を掲載するという意味において、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。あと僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!



google_ad_slot = "6232020195"; google_ad_width = 336; google_ad_height = 280; //-->

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •