• 【初めての方はこちらへ】「超初心者登山」「20000円からのスポーツサイクル」レベルで”初められる工夫”を楽しんでいます。
    CAMPSITE_QM150_3

     

    【Campsite7.jp NEWS!!】[Zoomの安全な設定ガイド]パスワードくらいはせめて設定しましょう!!

「片道1時間!!ちょうど良いショートトリップ」箕面大滝【秋直前!!】

そういうわけで、ついに「秋」……直前!!

箕面の滝道のルートのアップデートを!!
(なぜか帰りのログ採取は失敗(同ルートで下山)しているので帰り道は時間だけと思ってみてください)

滝道を行く「片道1時間のショートトリップ」箕面大滝 / Yosio_DMZさんの活動データ | YAMAP / ヤマップ

はい、片道3㎞、普通の人の歩き方が時速4㎞といわれていますから大体片道1時間のルートです(ちょっと上りもあるので行きのほうが少し長いかな?)

ルートについては細かいことは言いませんが、今回はベビーカーを押して行ってます、途中斜度のきついところもないわけではないですが、その程度のルートです。

自転車等で行きたい方は大滝の上に駐車場があるのでそっちのルートを行ってください(地図歩行ルート右の黄色の線、車道です)。

【駅前は町】

はい、駅前は町です、コンビニも二軒あります(ただしアンスリーとデイリー、一軒は秋前に改装中でした)。

交番の横(奥)にあるのは広大できれいな公衆トイレです。

商店街のほうに行くと自家製専門の漬物屋など面白い店がありますが、今回はスルーです。

滝道を進むとそこは……「滝道の」商店街です。

酒屋も営業中、箕面温泉スパーガーデンは経営者は変わりましたが往時の威容をたたえています。

最終的にはこの「洒落たカフェ」のある橋を渡ったあたりからが山道っぽい道になります(全面舗装ですが)

【滝道に入っても美しい建物は続く】

この橋を渡っても「いい感じの結婚式場あり」「昆虫博物館あり」「川床磯よしあり」「龍安寺あり」といろいろな施設含めて絵になる景色が続きます。

前回紹介した「お食事処」や西安寺などほかにも見どころはありますが、今回はパスします。

後半はやや緑の比率が高まりますが、5分毎にはなにか建物があり、休憩したければできます。

この辺りは動画でざっとどうぞ!!

最後の滝は、この広大な渓谷にふさわしい、美しく大きな滝です。

安全性の高い、完全舗装の野遊びコース「滝道」は「足腰を動かすスタート」には最適なルートです。

特別な注意点は無いのですが、売店の酒類の販売も再開!!
今いまはシーズン前で公衆トイレの一斉整備が走っていて、大体が仮設トイレになっていました!!

 

紅葉シーズンが楽しみです。


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •