• 【Google広告】

雑記「機能性タイツの補修にも使える」100均のジャージ用補修テープとカワグチの補修テープ比較

【中央がジャージ用】左はただのあて布、右はゼッケン用の伸縮シートです。

そういうわけで100均で「ジャージ補修テープ(シート)」を入手したのでこれを過去に紹介したカワグチの補修テープと比較してみました。

耐久テストは残念ながらまだ結果が出ていません。

価格差は下を見れば3〜4倍ですね。

 

【製品の比較】

製品の比較をざっとしてみると、まずサイズは河口の製品が2倍ほど大きいですね。

ただ、そんなに使うものでは無いので(SKINS補修で3センチ四方を使ったくらい)、まあサイズはあまり評価の対象にはならないのでは無いかと思います(すぐに補修するものが大量にあるなら別ですが)。

【赤が100均】黒が河口です、赤いシートは2枚入ってました。

素材は100均が「ポリエステル85%ポリウレタン15%」河口が「ポリエステル80%ポリウレタン20%」となっています、素材感を見ると河口のほうが「落ち着いて」見えます(下の伸縮比較の時に素材感が「引き伸ばされる」とよりハッキリとします)。

 

【伸縮比較】性能差は感じないが色味はかなり違う。

【100均】かなりピカピカした感じになる。

【河口】光るが目が細く見える。

 

接着樹脂は100均が「ポリアミド系樹脂」河口は「ナイロン系樹脂」とありますがポリアミドがナイロン-66の事らしいのでこれは同じと言えるでしょう。

接着面を見ると、これは結構ハッキリと「接着剤のドットの密度が違う(河口のほうが細かい)」のが見て取れます。

【接着面】接着材のドットが河口のほうが細かい。

これは結構明確な性能差になると思われます(耐久テストはまだ結果がありませんが)。

より細かく均一に接着できる方が接着強度は高まるはずだからです。

 

ちなみに、同じく販売されていた「ゼッケン用シート」もほぼ同じ成分で同じような「接着面」でしたがサイズはかなり大きかったです。

【ゼッケン用圧着シート】素材感はほとんど同じだがサイズはこちらのほうがかなり大きい。

問題は100均の商品なので「カラー」で僕の近所の100均ではこの「赤」のシートしかありませんでした。

性能差よりも「色」が気にならなければ「買い」と言えるのではないでしょうか?

(なんで100均商品は時折こういう変な色を企画するのでしょうか?まあ学校用のジャージだと赤、青、緑で青と緑が先に売り切れてしまったのかもしれませんが……)

 

まあしかし、本当に消耗品はなんでも100均で買えますね〜。


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •