【山行報告】「醍醐寺より音羽山への『逆走登山』の艱難辛苦」

そういうわけで先週末に行った「醍醐寺→音羽山」のレポートと(まだ作ってなかったみたいなので)A3地図を。

 

【ルート概要】

大谷→音羽山→醍醐寺は過去にも書いていますので、今回「逆走」した観想を。

【地図+写真】まあざっくり言えばこんな感じです。

【地図+写真】まあざっくり言えばこんな感じです。

「え?こんなシンドイルートだっけ!?」・・・というのが単純な感想ですw

 

これはスタート地点の標高の低さ(登りの長さ)がかなり影響しています。

もともとルート自体は長めで、「超初心者には音羽山だけがおススメ」としていますが、こっちはそこからさらに「ヒト伸び」したしんどさがありました。

(いろいろ考えると、「大谷→音羽山→牛尾観音→追分方面」と音羽山をくるり一周するくらいがちょうど良いかもしれません)

【醍醐寺→国際カントリー車道】醍醐寺は二つ目のもんをくぐると「有料」なので右に折れて迂回する(次の角を左)。その道(林道的な)を進むと高塚山へと進める(途中で右の「奥の院への道」へ進む事も出来る)。

【醍醐寺→国際カントリー車道】醍醐寺は二つ目の門をくぐると「有料」なので右に折れて迂回する(次の角を左)。道(林道的な)を進むと高塚山へと進める(途中で右の「奥の院への道」へ進む事も出来る)。

・・・まあとはいえ、景色と花に引かれて例年歩いてしまうんですけどね。

 

【昨年どおりの荒れた道】

今回のルートは、京都国際カントリー(廃業)への舗装路が終わるまで「ひたすら緩く続く登り」で「シンドイ」という事を除けば特に問題のある部分はありません。

問題はそこからです。

【荒れた道】道は裂け、木は倒れている。桜の番場(牛尾観音)はようやく土砂の撤去は済んでいる。

【荒れた道】道は裂け、木は倒れている。桜の馬場(牛尾観音)はようやく土砂の撤去は済んでいる。

舗装路を超えると道は大荒れ、雨があると通行不能と思われる場所が多数存在します。

道も複数併走(迂回路?)していて「どれが答えか伝えるのも困難なら、次に雨が降った後にその答えが『答えになっているか?』もわからない」状況です。

 

【桜の馬場あたりは回復】

・・・ま、そこで挫けず荒れた道をひたひたと進むと昨年は土砂に埋まっていた「桜の馬場」が開けている(整地されている)のが見えます。

(ここで桜の馬場から追分への下山路があります、このルートは「距離はあるものの」自動車が通れる規格の道路ですから特に問題は無いでしょう)

 

桜の馬場のすぐ上にある「牛尾観音」は速報でもお知らせしたとおり復旧工事が本格化して修行者の方々も集まっておられました。

【牛尾観音】巨大な御神木が目を引くが、ウラには修行用の滝や、前回の台風で流されてしまった御神木で作った「昇竜・降竜」の像などがある。

【牛尾観音】巨大な御神木が目を引くが、ウラには修行用の滝や、前回台風で流されてしまった御神木で作った「昇竜・降竜」像などがある。

ここから音羽山に抜ける場合は少しわかりにくいですが「手水舎」のウラあたりから上っていくことになります(逆に音羽山から来る場合はすぐにわかるでしょう)。

【音羽山へ】手水舎裏から登っていくが「かなり急」、山頂付近まで来ると滋賀方面が覗く(写真は石山近辺と思われる)。

【音羽山へ】手水舎裏から登っていくが「かなり急」、山頂付近まで来ると滋賀方面が覗く(写真は石山近辺と思われる)。

ここから先は分岐が2~3ありますが「方向性は明らか」ですからキチンと地図を見て「右か左か?」がわかれば間違えることは無いはずです(右方向に分岐が二つ・・・みたいなトコロはありません)。

【大谷駅へ】最後はよく整備された「階段」を下り、本来のルート「陸橋」の手前を左にルートが迂回(誘導)されています(赤テープがいくつも付いていました)、最終的にはがけの向こうに「国道が見える」くらいの場所を「やや戻り気味に」下ります。

【大谷駅へ】最後はよく整備された「階段」を下り、本来のルート「陸橋」の手前を左にルートが迂回(誘導)されています(赤テープがいくつも付いていました)、最終的にはがけの向こうに「国道が見える」くらいの場所を「やや戻り気味に」下ります。

途中「この道は行けません」みたいな掲示が沢山されていますが、実際には迂回路があります。

陸橋の手前の部分で左に「誘導テープ」があるので自然に上がってしまいますが、そこが迂回路で、民家の間へと誘導されていきます。

 

京阪浜大津線の「大谷駅」までは国道を挟んでいます(見えます)が歩道橋も横断歩道もありますのでそこを渡りましょう。

 

大谷駅からは三条まで出れますので、この日は鴨川まで。

行き交う人達の装いはすっかり春でした。

XnCon_2015-03-28 17.01.50

 

 

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •