【失敗】iPhone5sのSIMでほぼスマホ(WP-06C)を動かしたかったが無理!!

OK_1st_osakaciity_vote

Phone5s(Docomo)のSIMMでほぼスマホ(BIGLOBE)についてきたWP-06Cを動かしたかったけど『無理だった』というお話です。

 

SIMの共用(載せ換え)がしたい理由

なぜこういうことをするかというと、やはりGPS端末として考えるとソフトの差で「Android」搭載のスマートフォンのほうが圧倒的に有利だからです(+WP-06Cは防水)。

 

○スマートフォン用の ソフト入手用リンク○

山旅ロガー 無料版 GOLD(300円) (+地図ロイド)

(iPhoneでは DIY GPS などのソフトで行うようですが、昔のGarminのようにカシミールと連携する必要があるので”直ぐに!簡単に!”というワケにはいきません)

無料版は制限としてログをしている途中には地図を見ることができませんので(後でログを確認して楽しむ分にはそれでも良いのですが)、1回300円払ってリアルタイムに位置を確認できるようにしたほうが良いと思います。

~~超初心者登山の持ち物新三種の神器「携帯電話」より

 

まあ、写真の機能とかはiPhone5が良い気がします、Xperiaなんかでもヘンな補正ばかりかけてくれます、iPhoneは速いし自然な感じになります。

 

SIMが共用できれば、ほぼスマホのほうは契約解除しても何の問題もないという形に出来るからです。

ほぼスマホの回線はdocomoの間借り

ほぼスマホはBIGLOBEのサービスなのですが回線はdocomoに借りているのであっさり出来るかな?と思っていたのですが・・・。

iPhoneのSIMとWP-06CのSIMサイズは違うがどちらもdocomo

iPhoneのSIMとWP-06CのSIMサイズは違うがどちらもdocomo/iPhoneのSIMは側面にある小さな穴の奥をピンで押すと開く

結果はダメでした!!

iPhone用のSIMは仕様が特殊なのか、それとも「ほぼスマホ」はSIMはdocomoでもやはり制限がかかっているのか?

 

【大きさ!!】SIMのサイズはアダプターやカッターを使って変える事が出来る。

 

WP-06CのSIMロック解除を(3000円)すれば出来るかもしれませんね。

まあ今回は投資額も知れています(アダプターとピンで300円弱)ので、これで中止としました。

 

こうなると防水iPhoneケースを購入して山に持ち込み、WP-06CについてはGPSとして使い、必要な時だけ(地図データ取得、ログのアップロード)テザリング=インターネット接続共有でインターネットにつなぐという形で使えばよいのかなと思っています。

 


※この手の防水製品は必ず使用前にカラで水にしばらくつけるなどのテストをしましょう。このとき一度自分で分解組み立てをしておくと、組み立て方法の練習にもなって良いと思います。

 

OK_1st_osakaciity_vote

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •