• 【初めての方はこちらへ】「超初心者登山」「20000円からのスポーツサイクル」レベルで”初められる工夫”を楽しんでいます。
    CAMPSITE_QM150_3

     

    【Campsite7.jp NEWS!!】[Zoomの安全な設定ガイド]パスワードくらいはせめて設定しましょう!!

【速報:高山へ復帰】雲ノ平山荘への偵察行「一週間前のキャンセル待ちで滑り込み→行ける方は電話予約で!!」

そういうわけで、雲ノ平への初山行!!

我々にとっては幸いなことに雲ノ平山荘で『一週間以内の予約キャンセルではキャンセル料をいただきます』というルールのおかげ先週までは「まあ、薬師岳から雲ノ平を眺めるか……」と考えていたのが、一週間前に電話(070-3937-3980)をしたところ一転、雲ノ平山荘の予約が取れました!!

例年にない満開の雲の平

(僕たちに二重に幸運だったのは、現地に到着してから緊急事態宣言が決まったことです→緊急事態宣言地域以外にお住まいの方で健康な方、できたらワクチンをうった方、もう夏も短いですが雲ノ平、一度検討されてはいかがでしょうか?)

【折立からの最短ルート~短いは楽とは限らない~】

そういうわけで今回はおそらく雲の平への「最短ルート」折立から→太郎平小屋→雲ノ平を選びました(と、いうか元々は薬師岳へのピストンの予定でしたからこれが自然なわけです)。

高山登山は久しぶりだったのできつかったですが、ルートもザレていたり、滑ったりで「近道が楽とは限らない」という宮園登山隊の格言を思い出しました!!ビバ・リハビリ!!

【祖父岳】過去に行った高天原や黒部源流を上から眺めれたのは良い経験になった!!

→日数をある程度取れるなら太郎平小屋から黒部五郎岳方向へ回る(ただ中間に山小屋などはないので中級以上向け)、あるいは新穂高温泉側から鑑平経由での雲ノ平を目指す「尾根道歩き」のほうが楽しいと思います。


「一日目は折立(1900円の有料道路!!有峰林道は6:00オープン)をあさイチに通過して、太郎平小屋を目指す」
このパートの注意点は「初めの登り始めはきついのでゆっくり」体をきっちり慣らしましょう、後半は斜度もゆるやかで比較的楽になります。道は整備されているので危険度は低いのですが、路面整備は追いついていないので距離のワリには大変です。

雲ノ平偵察行1/2 折立→太郎平小屋(兼リハビリ)-2021-07-30 / Yosio_DMZさんの活動データ | YAMAP / ヤマップ

「二日目は薬師沢を通過して、雲ノ平へ『直登』して一気に雲ノ平を目指す!!」
このルート全体的には美しくて楽しいルート(薬師沢も雲ノ平!!も)ですが問題は「直登!!」部です、薬師沢山荘からの1時間はかなり疲れる1時間の登りです(下りもほぼ1時間程度かかる……路面状況がかなり時間と体力を喰います)。
雲ノ平山荘はもちろん素晴らしい山荘ですがなにより「コロナ対策が万全」なところに驚きました!!

雲ノ平偵察行2/2太郎平小屋→雲ノ平(兼リハビリ) / Yosio_DMZさんの祖母岳祖父岳(富山県富山市有峰)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

まあルートの概要(ポイントの写真)は上のそれぞれの「活動日記」で確認できると思いますので印象に残ったシーンを少し紹介して終了にしたいと思います!!

「雲の上の小屋」雲ノ平山荘、雲の上に乗っているような姿で!!
「夕食前の時間」雲ノ平山荘のレストラン、名物石狩鍋は鮭、ゴボウ、ニンジン、そして特大のジャガイモ!!酒かすと味噌を効かせた栄養たっぷりの鍋です。みんな夕暮れを楽しみながら匂いも楽しんでいます!!
「黒部源流→高天原の渓谷」スゲー長いコースを歩いた事がここで報われた気分です、ちなみに雲ノ平スイス庭園は携帯も良くつながるし、高天原山荘も見えるのでそこも嬉しかった(笑)
「河童の家?」薬師沢小屋、コーヒーが美味かった。

『雲ノ平』は「目指すところ」というより「1日ゆっくり過ごすところ」でした、雲ノ平から高天原へ抜ける道の上にちょうどいい岩があるようでその上から「下界」を見下ろす人がかわるがわるそこに腰かけて何時間も過ごしているのが見えました。


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •