「パノラマ王国」滋賀の3指に入る湖西の天井「武奈ヶ岳」その2「森と水の国からパノラマへ」

前回到達した金糞峠を越えると、次の峠まで盆地を進んでいくことになります。

ここから次の峠まで1時間ほど森の中の沢の合間を進んでいくことになります。

【比良山縦走路もあるよ】金糞峠からは道満岳方面へも抜けられる。

【比良山縦走路もあるよ】金糞峠からは道満岳方面へも抜けられる。

 

【水と森の国を進む】

此処から先は水の豊富な盆地では「徒渉(せせらぎを渡る事)」がかなりあります。

【水の多い盆地】美しい景色ではありますが。

【水の多い盆地】美しい景色ではありますが。

…みなさんアスレチックはお得意でしたか?
僕はどちらかといえば苦手意識があり、飛び石を渡っていくのは今でも緊張感があります。

 

腰を「気持ち」落として、一歩「飛び込む」前にその石がある程度動いても耐えられるように「ジワリ」と体重をかけていきましょう。

【スベるとイタい】ビショビショでは飲みにもいけませんのでくれぐれも慎重に!!

【スベるとイタい】ビショビショでは飲みにもいけませんのでくれぐれも慎重に!!

今回チームの仲の一人は真っ逆さまに水にハマりそうになっていました、命にかかわるようなところはありませんが……落ちたらテンション下がると思いますので用心して、最悪でも「片足を犠牲にできる」余裕のある動きを心がけましょう!!

 

景色はごらんいただいているように広がりはありませんが、神秘的な様相を帯びていて美しいエリアです。

【ラストの上り坂】川が見えなくなるともうすぐゴールです。

【ラストの上り坂】川が見えなくなるともうすぐゴールです。

 

【ブナの森から武奈ヶ岳】

次の峠にたどり着くとそこはなんと…というか少し前からですがブナの森になります。
しかも彼方には武奈ヶ岳の山頂や同じ比良山系の「蓬莱山(琵琶湖バレイ)」なども望めます。

【蓬莱山方面】よく見るとびわ湖バレイスキー場も見える。

【蓬莱山方面】よく見るとびわ湖バレイスキー場も見える。

パノラマを楽しみながら美しいブナの森を進んで行きましょう。
ここから山頂までは一時間ほどで到達します。

【ブナの森】歩きやすく楽しい道。

【ブナの森】歩きやすく楽しい道。

言葉で語る必要はないでしょう、進むごとに期待とそれに大きく答える景色が広がっていきます。

【山頂到達】これは日本海側です。

【山頂到達】これは日本海側です。

 

次回は「山頂写真その2」と下りのルートについてご紹介します!!

 

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •