コラム「ボタンに心を奪われる話」

えーと、まったく何の関係も無い記事という気もしますし、「DIY」だと言い切れないことも無いような話ですが「世の中には素敵なボタンが売られているものだ」という話です。

【美しいボタン】結局買いはしなかったがここまで美しいボタンもある(Takasima)

【美しいボタン】結局買いはしなかったがここまで美しいボタンもある(Takasima)

 

【修理ではなくアップグレード】

【美しいボタンを探して付け替える】裁縫道具は100均で。

【美しいボタンを探して付け替える】裁縫道具は100均で。

我ながら「このフレーズが好きだなぁ」という感じですが、スーツのジャケットなんかだと簡単に交換できるでしょう。

コンチェボタンはあまりにも高くて手が出なかった(1個300円前後)のでとりあえずAmazonで「ボタン 金属」を検索したらこのボタンが浮かび上がってきました。

20個で1200円(1個60円くらい)で、まあ手ごろ。
それでいて質感が良さそうです。

 

【ボタン付け替えの注意点】

【ガッテン流】これはかなり早い、「表に玉結び、最後は芯に2~3回糸を通すだけ」というのが斬新で強い。

【ガッテン流】これはかなり早い、「表に玉結び、最後は芯に2~3回糸を通すだけ」というのが斬新で強い。

ボタンの取り付け自体は「ガッテン流」にでもしていただくとして、大事なことは「ボタンの穴より2~4mmは小さいボタンを選ぶことです。

僕は「ピッタリサイズ」を買ってしまったので取り外すとがパツパツになってしまっています、トホホ。

 

【ボタン交換の出来上がり】

なかなかよい感じになったと思います(自画自賛)

【良い感じ】まあ元の「ぺなぺなの布ボタン」と比較すれば一目瞭然なんですが。

【良い感じ】まあ元の「ぺなぺなの布ボタン」と比較すれば一目瞭然なんですが。

ただ・・・こうして、アップで見ると・・・雨続きの影響でかなり太りましたね。

 

 

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •