秋の散策~高雄保津峡ハイキング~

秋のシーズンオフに山に親しみつつ、足慣らしをするのに最適なコースとして、高雄保津峡ハイキングをおススメしています。

高尾清滝ハイキング

高尾清滝ハイキング ミニマムで優雅なルート!!

来る11月18日(日)の超初心者登山の二回目に採用されているのがこの「高雄=保津峡ハイキング」ルートです。

 

高低差120mと「登山なのか!?」という疑問が湧きかねないこの優雅なミニルートは紅葉の高雄=保津峡を歩くまさにハイキングです。

スタート地点の光悦寺は江戸時代に本阿弥光悦が庵を結んだ土地で、入場は有料なので入りませんがここも紅葉の名所です、その軒先をかすめて、【長坂峠】を目指します(一般道)その後、一部山道を通過し、東海自然歩道を通り【沢池】へ、ここでしばし休憩となります。

 

沢池より、坂を下って【高雄】へ、余裕があれば【高雄寺】に立ち寄っても良いと思います。

高雄より、清滝川沿いを歩いて【清滝峠】、そして【保津峡】へと歩いて巡る3時間50分の予定です。

 

エスケープポイント(雨天時や体調不調時に、行動を中止するポイント)は2点設定してあり、一つ目が【高雄:バスで京都駅までおよそ50分】、二つ目が【清滝峠:バスで京都駅までおよそ50分】となっています。

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •