「はじまりのゲーム」世界史ゲームWorldEmpiresの基本的なルール【帝国の拡張と資源の獲得】

World Empireの基本的なルールは至極簡単なものです。

国は勢力の数のコマを使って地図の上にのマスに一つずつコマを置き、できるだけ多くの「資源」や「都市」を得るだけです。

【ウル】シュメール人の都市ウルの中央にあった神殿は今も残る、世界の文明はここから始まった。今回もマップ以外の写真はWikipediaより。

 

【シュメールのプレイ例】

【帝国の拡張】シュメールのプレイ例

World Empireでは『帝国』の発祥の地は「中東」などの大きなエリアだけで指定していますのでプレイヤーはどこにスタートのコマを置いても良いのです。

今回は歴史的に正しく(?)「チグリス・ユーフラテス川上流域」からスタートしています(麦を獲得するのはこのゲームでは非常に重要です)。

途中で様々な資源を獲得していますが、資源にはそれぞれ以下のような効果があります。

 


  1. 麦 「勢力が+2」
  2. 森 「勢力を1使うと海軍1か都市のアップグレードを1回できる」
  3. 金 「一つでも保持していると商業力+1」
  4. 鉄 「一つでも保持していると軍事力+1」
  5. 交易港 「二つ以上接続すると以下の点数」
草の道 2 2個接続
絹の道 5 3個接続
海の道 10 4個接続
7つの海 20 7個接続

資源4種類を獲得すると「都市」を獲得

5種類獲得すると「偉大な建造物」を獲得

(設置場所は帝国内なら自由)


麦を獲得して得た勢力(+2)を用いて今回のシュメールはレバノン・アナトリアを獲得しさらに勢力を得ます。

返す刀で「チグリス・ユーフラテス川下流域」を獲得します。

最後に勢力が1残りましたがこれではじめの都市をアップグレードしてターンを終了しました。

 

資源を4種類獲得していましたので「都市」を獲得し、とりあえずこれもチグリス・ユーフラテス川下流に設置します。

 

【採点:勝利点の獲得は「モノ」と「コト」で】

点数は【モノ】「都市の点数:2点」にプラスして、【コト(状況)】「支配(その地域で最大の都市数):2点」「完全支配(中東に敵勢力なし):2点」の6点でした。

帝国の拡張で点数を得られるのはあとは「偉大な建造物(2点)」の獲得ですが、残念ながら獲得した資源が5種類には届かず、獲得する事はできませんでした。

 


【点数獲得の方法】

  1. 【モノ】都市[表記された点数=2~3点]
  2. 【モノ】偉大な建造物[1つ2点]
  3. 【コト】地域支配:地域で獲得した都市の数が最大[2点]
  4. 【コト】完全支配:地域内の全ての別勢力を排除[2点]

この点数の3ターンの合計点が最も高いプレイヤーがゲームの勝者になります。

 

次のルール説明では「戦争」を説明します。

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!

 

【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •