【コラム】なにわ淀川花火大会「塚本駅付近無料エリア」メモ

そういうわけで、昨日は「淀川花火大会」でした〜。

 

【玉屋鍵屋】時間的にはコンパクトでしたが迫力のあるショウでした。

【玉屋鍵屋】時間的にはコンパクトでしたが迫力のあるショウでした。

塚本駅側の無料エリア、広大な会場に人がどんどん流れ込んできていました、16時くらいから入ればなんとか場所も取れると思います。

【サイトはこんな感じ】タープが低いのが業界を感じさせますね、夕方にはもう「ものすごい人」になっていました。

【サイトはこんな感じ】タープが低いのが業界を感じさせますね、夕方にはもう「ものすごい人」になっていました。

 

【結局いいのは有料席】

ただ上の写真を見てもらってもわかるように、無料のエリアでは一番いい場所でも壁や投光機、橋が邪魔で綺麗には見えません。

近くで見たくて、僕達のように「野外で陣地を貼ることが遊びの一種」というメンバーがいなければ、有料チケットを買うほうが良いでしょう!!

【地図】中央の「有料エリア」を避ける形で無料エリアが配置されています。

【地図】中央の「有料エリア」を避ける形で無料エリアが配置されています。

塚本の無料エリアは駅から南にまっすぐ下れば5分ほどでつきます、梅田や十三といった場所と比較するとルートは一番簡単です。

このルートにはファミリーマートやこの日には地元のお店がやっている屋台がありますので、もろもろ便利なルートです。

 

土手を越えるスロープが左右にあります。

【16:00の河川敷】これが「右手のスロープ」を降りたところこの時間ならかなり自由に場所を取れる(初めの4分割の写真は19時頃の状況)

【16:00の河川敷】これが「右手のスロープ」を降りたところこの時間ならかなり自由に場所を取れる(初めの4分割の写真は19時頃の状況)

線路の下を超えて右側のスロープのほうが場所は広いので普通はこちらに進めば良いと思いますが、僕達がいたのは線路と有料エリアの隙間の「ネコの額ほどの土地」です(こちらでまとめて場所を取るには昼過ぎ(12時)には現地に来る必要があります)。

 

【高速道路と有料エリアの間は狭い】大きな場所をとるにはかなり早く来る必要があります。

【高速道路と有料エリアの間は狭い】大きな場所をとるにはかなり早く来る必要があります。

 

まあ、とりあえず360度動画を上げてみます、夜間の遠距離動画には、考えてみれば当たり前ですが向いていません!!

 
 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!

 

【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •