• 【Google広告】

【北海道横走】札幌編-「藻岩山の空に秋高し」

【札幌】サッポロは公園のイベントも巨大で愉快、オレンジのソムリエさんは「セイコーマート」ブースでPBのワインをサーブ中!!

そういうわけで、札幌は巨大な都市圏で、都市圏に山がいくつも入っている事でも知られています。

今回は藻岩山という「札幌の比叡山」的な山に登ってきました。

詳しいルートはYAMAPで!!

【市電でGO!! 藻岩山】

そういうわけで藻岩山は「市電(路面電車)」で行ける山ということで、これまた比叡山的な香りを醸し出しています。

ズバリ「ロープウェイ前」駅から歩いて「慈啓会病院」登山口から登りました。

【Phenix】フェニックスのラボ兼ショールームが途中にありました。

ロープウェイ前から 「慈啓会病院」登山口 まではおよそ10分ほどの道のりです。

【登山口】入り口にはトイレと山域の地図が立っています。

「初心者向けのルート」ということで1時間30分ほどの道のり。

たくさんの登山者やトレイルランナーなどとすれ違います。

【難所】一部は斜度が急なところもありますが、最大でこんな感じです。

安全で快適なルート、天気の良い日にさっと歩きに来れる札幌市民は幸福ですね~。

【石仏】ルートには石仏が多数設置されています、ますます比叡山的な……いや比叡山のルートにはそんなに石仏はありませんが。

一本調子の登りが続きますので意識して休憩しながら進みましょう。
(大人は大丈夫だと思いますが、子供には休憩なしだと少しキツイ気がします)

 

石仏を撮影しながら道をたどると、あっという間に山頂につきます。

山頂には「波よ聞いてくれ!!」の舞台でもあるラジオ局があります。

市街地を見下ろすのも絶景ですが、かなたには僕の愛する樽前山も見えています。

子供を担いで初の登山ということで緊張していましたが、苦労とリターン(景色)のバランスの良い山なので「山のはじまり」に良い山だと思います。

僕にとっては登った樽前山が見えるということで「2倍うれしい」登山になりました。

【下りはロープウェイ】中間駅まで100mほどなのでそこまでは歩きました!!

 

次回は(旧聞になってしまいますが)札幌オータムフェスタ2018についてご紹介します!!


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •