コラム「ツェルトの代わりにULテントを、そしてレシピ本特価でオーブン料理のレシピを追加」

そういうわけで槍ヶ岳も無事に終わりのんびり過ごしています。

次はキャンプだ!!ということで安くなっていたこともありテントを買ってみました。

 



 

そして届いたのがこちら、かなり小さく軽いテントです(セットでほぼ1キロ、夏用寝袋サイズ)。

モノのチェックはしたんですが、立てての写真はとれてません!!

【ULテント】ビッグアグネス"スカウトUL"+専用グランドシート(テントの下敷)、どちらも「超軽量」で小さい。

【ULテント】ビッグアグネス”スカウトUL”+専用グランドシート(テントの下敷)、どちらも「超軽量」で小さい(夏用の寝袋くらいのサイズ)。

 

ポールは「トレッキングポールを使う」タイプなので装備を「最小化」できますし、立て方も「タープ並」で難しくはありません。

 

これを普段からザックの中に入れておけば緊急時における順応性は更に高まりますし、「天気が良ければテン泊で節約」ということも柔軟に選択できるようになります。

ただ、シングルウォールテントですから「ものすごい雨」には対応出来ないでしょうから、防水透湿素材のシェラフカバーは用意したほうが良いと思います(友人曰く「ヒドイ時はどんなテントでも水が入ることはあるからゴアのシェラフカバーを「最後の砦」にするのが一番!!」って事です)。

 

ちなみに夏のキャンプ場では暑いのでこの「シェラフカバー」だけでも寝れますし(というか夏用のシェラフ(寝袋)でも暑くて入れないですよ)、これ自体も緊急時の「一人用ツェルト(緊急用シェルター・テント)」にもなります。

 

Kindleレシピ本50%OFFキャンペーン

Kindleとは言っていますが、わざわざKindleを買う必要はなく、iPhoneでもAndoroidでも無料アプリが出ています。

要は「電子書籍」ということです。

【まあまあ読める】iPhoneのスクリーンショット、これは2画面表示にしているから細かいけれど、拡大縮小もできるので、まあ十分だ。

【まあまあ読める】iPhoneのスクリーンショット、これは2画面表示にしているから細かいけれど、拡大縮小もできるので、まあ十分だ。

本を持ち歩くのはやっぱり面倒なので僕は基本的には「長旅ならKindle」普段は「iPhone」で本を読んでいます。

 

今回のセール(2016年9月1日まで)で僕はこの4冊を買いました、大体は「アウトドアにも使える」系で上のスクリーンショットでも紹介している「オーブンまかせでのっけて焼けばすぐごはん」はなかなかインスパイアされます。

 

山に行くと色々と活性化して、買い物に弾みがつきます……まあでも、心が動くのは良いことですよ!

 

大槍ヒュッテから360° #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA


360°カメラ THETA sで大槍ヒュッテから槍ヶ岳と360°撮影

 

登山には「フロントライト付」ペーパーホワイトがおススメ。

8/21までクーポンコード『PAPERW6300』で6,300円OFF。THETAは別に安くありませんが良いよ!!

 

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •