コラム「播磨アルプスの後は…赤穂御崎温泉と明石おでん」

まだ、プロジェクトは続いていますので速報的なものを。

 

僕らの登山旅行ではだいたい予備日に晩餐用の温泉をとるのですが、今回「播磨アルプス(高御位山)」の場合は赤穂温泉でした。


呑海楼の露天風呂 朝日は必見

 

関西ではおなじみ(新快速の終着駅)の、「播州赤穂」駅からタクシーで10分の御崎に温泉街があります。

 

温泉街とはいえささやかなものですが趣きもあり、海岸線を歩く事もできて逆に「瀬戸の温泉」を十二分に楽しめることは間違いありません。

 

色が移り変わる海岸線、10分ほどで中心にある神社からアクセスでき、30分ほど歩けば一周できます。


神社からの景色

 


海岸線のさなかにある素敵な民宿「今井荘」、この他にかんぽの宿などもありグレードには多様性がある。

 


帰り道に明石では灘菊酒造の直営店「かっぱ」で……すこし飲みすぎました。

 

生姜醤油味の「黒」と酒粕ソースの「白」とがあり、どちらも美味しく飲みすぎました!!

 

 

via PressSync

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •