【速報】秋空でも晴天だとやっぱり暑い、播磨アルプス

今日は播磨アルプス、秋空とはいえまだまだ(低山は)暑いと悟った今日の山行です。

朝イチで新大阪を出て、7時過ぎから登りはじめます。

スタート地点は上の写真のように家の間から入って行きます。

ルートはこんな感じ、意外と遠い道のりです。

徒歩20分くらいでこんな感じになります。

家の裏からいきなり岩場を上がりますから、かなり速やかに高度感が出てきます。

序盤の難所(?)百丈岩です、高低差150メートルの岩場を上がります。

鷹ノ巣山が中間地点、写真の上部に映っているのがちょうど播磨アルプスの中間地点にある登山道の「馬ノ背」らしいです。

このように登山口だらけ(聞いた話によると20箇所)の播磨アルプス、「もう暑いしここでいいんじゃない?」という誘惑を振り切って無事全山縦走してきました。

いやー、暑かった‼︎

 

 

via PressSync

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •