コラム「秩序よりも大切なのは『行動』があること」【フライヤーに『無秩序をスタンプ』するデータを作成】

神田 昌典氏というコンサルタントが主張する事はいちいち面白い。

 

その中で特に深く感心したのがアメリカ産の冷蔵庫か何かの代理店をしていた時代に「あんたのところからきたファックスはなんだ!字は汚いし!誤字はあるし!……でも気になって仕方ないので資料を送付ください。」という返信のファックスを受け取ったという下りです。

【コンサルタントの出す広告は面白い】なんせ「自分の商売」ですからノウハウの塊です。「顔写真、新しい仲間へのメッセージ、肉筆」

【コンサルタントの出す広告は面白い】なんせ「自分の商売」ですからノウハウの塊です。「顔写真、新しい仲間へのメッセージ、肉筆」

「FAX DM」という必殺技で「レスポンスマーケティング」を開眼したというストーリーの中の『実例』として示されています、たとえば上のメッセージが載っているサイトではこんな具合にです。

 

【「行動を起こしてもらえない」PRは『損害』】

なに、別に布教活動を行おうと思っているわけではないですよ。

 

僕もずいぶんと前に一冊本を買っただけです。

だけれども、こういう「フライヤー」でもなんでも、配布するには『莫大』なコストを必要とします。

 

特にボーイスカウトなどの「ボランティア活動」は年々難しくなっていて、昔なら「学校からの直接配布」という形で『インフラを利用』させてもらえていたのが今はほぼ禁止。

 

現在は無償のボランティアによる「手配り」です、お母さんが学校前まで配りに行くわけです。

これだけの「血のコスト」をかけている以上、僕はフライヤー(配布物)については「やるならば徹底的にやれ」と思います。

 

「徹底的に」というのは「徹底的に効率化せよ」ということです。

そして『効率的』というのは必ずしも「秩序だっている・デザインが美しい」という事とは関係性はありません、PRである以上『より多く反応がある』事が全てです。

【崩しが足りなかった】もっと崩れたほうが目立つし、「力」が伝わりやすいけど、これも試行錯誤

【崩しが足りなかった】もっと崩れたほうが目立つし、「力」が伝わりやすいけど、これも試行錯誤

現場の人たちに報いるためにも「100枚中(手配りですから1日にそんなものです)」より多くの人からの「プラス」の反応を引き出すために『知恵を尽くす』事が必要です。

 

【力のある文字をスタンプ】

本来であれば「肉筆」を使えば良いのですが、今回は間に合わず(みんな結構『自分の肉筆を沢山刷る』というと嫌がるものです)、それに近い「力のある」フォントを探してきてスタンプを作成しました。

【力】ゴシックよりも伝わっていっているでしょうか?

【力】ゴシックよりも伝わっていっているでしょうか?

今回はFontFreeでみつけた手書きフォントサイトmelinaさんの「毛筆太文字」を使わせていただいています。

 

【制作は簡単】

今回A6で作成したフライヤーはすでにあるのでその上に「スタンプ」できるデータをワードかなにかで作成すればいいだけです。

【A6のデータで「上書き」印刷】実際のスタンプと違いプリンターには『給紙装置』が付いているので『手のコスト』は削減できる。

【A6のデータで「上塗り」印刷】実際のスタンプと違いプリンターには『給紙装置』が付いているので『手のコスト』は削減できる。

1枚テストで印刷して、用紙の方向を確認したら「上塗り」印刷が出来るはずです。

「ずれたり、汚れたり」しないか心配ですか?

もちろんするでしょう、しかし上でも書いているとおりそれが「良い働きをする」と僕は思っています。

今回はきれいに収まってしまいましたが、『ズレたり曲がったりしているほうが「目を引く」』からです。

 

このフライヤーは絵はがきですから空白に「肉筆」を入れる使い方もできますが枚数が多いときには、こういう形で印刷をすれば良いでしょう。

 

コストも「一部分だけの黒印刷」であればまあまあ許される範囲ではないでしょうか?

コストの中で一番に貴重なのは「人間の労力」—「血のコスト」「手のコスト」です。

 

 

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •