六甲=須磨アルプス(だけ)ハイキングのレポ

先日2013年3月3日(日)に六甲山の隠れた名所である須磨アルプスに行ってきました!!

天気は悪くなく、前半は曇っていましたが、後半では”小春日和”というような天気でゆっくり歩きました。

須磨アルプスの特徴、たった300mの標高なのに岩が連なる尾根道(20分程)

須磨アルプスの特徴、たった300mの標高なのに岩が連なる尾根道(20分程)

東須磨駅から、須磨名水公園の中を抜けて、ダイレクトに栂尾山=横尾山=須磨アルプスと抜け板宿駅まで下るショートコース。

3時間ほどで歩けて、それでいて見所の多いコースです。

 

 
※会員特典「須磨アルプスハイキングガイドマップ」※
須磨アルプスを楽しむルートの解説尽き地図をただいま一般にも公開中。

須磨アルプスハイキングガイドマップ

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。

  •