• 【初めての方はこちらへ】「超初心者登山」「20000円からのスポーツサイクル」レベルで”初められる工夫”を楽しんでいます。
    CAMPSITE_QM150_3

     

    【Campsite7.jp NEWS!!】[Zoomの安全な設定ガイド]パスワードくらいはせめて設定しましょう!!

PR『手袋の季節が来ました』おすすめの「タッチができる」フォトグローブ

はい、宣伝です。

・・・といってもおすすめの手袋ですが、N社とゆかりのある(たぶん中国あたりでアメニティとして配布されたんじゃないでしょうか?)「カメラマングローブ(フォトグローブ)」の出来が良くて結構長く使っています、今年も先週の寒波でついにオンステージしました。

【N社関連のフォトグローブ】素材感もよく、いざというときには指も外れる(細かなつまみがいじれる)手袋。

【N社関連のフォトグローブ】素材感もよく、いざというときには指も外れる(細かなつまみがいじれる)手袋。

 

【全体的に出来が良い】

最大の売りはやはり「(親指と人差し指の)指先が外せる」事です。

完全にはとれず「オープン」するような形ですが、逆に言えばなくしたりしないので安心です。

【オープン】ぱらっと開く、ちなみに「開口部」は糸でまつられている。ほつれているのは「マジックテープ」をガチャガチャといじってしまったから。

【オープン】ぱらっと開く、ちなみに「開口部」は糸でまつられている。ほつれているのは「マジックテープ」をガチャガチャといじってしまったから。

防寒性もそこそこあり、「軍手1.5枚分」くらいはあるでしょう(風を通さないので風の強い状況ではもっと良い評価になります)。

 

【素材はナイロン「毛氈?」】

素材は剛性(しっかり感)はありながら、柔軟でもあり、それなりに厚みもあるというよくわからない素材です。

【不思議な素材】おそらくはかなり細かいナイロンの布かフリース(ただし素材にかなり剛性がある)

【不思議な素材】おそらくはかなり細かいナイロンの布か毛氈(ただしそれなりに剛性がある)

かなりの撥水性を有しているので、短時間であれば(たとえば水道にジャブジャブと数秒手をさらす)くらいであれば完全に撥水します。

ただし、「ゴア」とかではないので、「長い時間」水(雨)にさらしていると徐々に浸透してきます。

 

全体的なバランス「剛性・柔軟性」「機能性」などがいい感じだと思います。

「やわらかいさ」や「単純な暖かさ」はLoweproの同系製品のほうが上ですが、正直「布(フリース)」的な軟弱さがあり、防水性が・・・「あり」になってるんですが「ほとんど無い」ようにので僕はいまいちでした。

 

まあ、探して見つけたものなのでお勧めですよ、在庫が無くなれば僕にも手に入らなくなるので5個だけ残すつもりですが・・・。

 

【同価格帯】はじめが「おすすめ」、二つ目が「Lowepro」【興味がある】マーティンと「水中撮影用カメラマングローブ」