• 【初めての方はこちらへ】「超初心者登山」「20000円からのスポーツサイクル」レベルで”初められる工夫”を楽しんでいます。
    CAMPSITE_QM150_3

     

    【Campsite7.jp NEWS!!】[Zoomの安全な設定ガイド]パスワードくらいはせめて設定しましょう!!

コラム「どこでもケージホルダーの改装」

BikeGuyのどこでもケージホルダーは安価な自転車の強い味方です。

ケージのポートの無い安価な自転車にボトルケージを取り付けができるようになります。

どこでも巻ける「どこでもケージホルダー」、でもマジックテープだと固定力が不足します。

どこでも巻ける「どこでもケージホルダー

ただ、固定のバンドがマジックテープでボトルを入れると振動でずれていきます。

なので、このバンドを「ホースクランプ」に変更します。

ホースクランプはホースを固定するためのバンドで、ホームセンターなどで大体「ガーデニング」コーナーにあります。価格は200~400円くらい。

 

2013-01-23 11.06.162013-01-23 11.05.25

 

これは「キカイバンド」という商品名で32-50mmの径です。

17~38mmくらいのほうが使いやすいかもしれません。

2013-01-23 11.14.502013-01-23 11.38.04

 

ズレなくなりました。

 


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク パーマリンク.

コラム「どこでもケージホルダーの改装」 への1件のフィードバック

  1. ピンバック:20K自転車の「基本的な付属品」キャリー類(その3/3) - Campsite7


  • -

    「サイト運営をご支援ください!!」【登山記録のベストツール】
    360°カメラTHETAでみんなに「山の凄さ」を伝えよう。落下水濡れOKの3年保証も付けられるのでAmazonで僕は結局買っています。