キャンプ用マットレスの最終型?「軽量コットを購入してみた」

そういうわけで、例によってヘリノックスの廉価コピーになると思いますが「OUTADコット」を購入してみました。

キャンプなど野外で寝る時には寝袋だけでは地面の硬さと冷えをさえぎれないのでこの手の商品が必須なのですが……

 

【キャンピングマット概要】

とりあえずざっと「寝る時に敷くマット」を説明していきますね(商品は安いものからよって紹介します)。

一番簡単なのはマットです、銀マットもあれば様々な高性能フォームのマットもあります。

ホームセンターでもお馴染みの「銀マット」を筆頭に様々な商品があります。

EVAフォームで「凸凹」がついているものが滑りにくく重さの割にはクッション性もあるので良いと思います(巻けませんけど)。

 

で、「すこし進化したマット」として「エアマット」の類があります。

左は単に空気を入れるもの、右は「インフレータブル」という事である程度は自分で膨らんでくれるものです。

「空気を入れるもの」の欠点は「パンクするとヤバイ」ということがありますので高山に行く場合はそれなりに信頼感のあるメーカーのものを選びましょう、サーマレストとか。

 

インフレータブルのほうが重いですが暖かいので大体の高山登山ではオススメとなります(逆に夏の低山キャンプだと暑くて寝てられないと思います)。

 

僕は低山向けにDABADAという中国の安いオリジナルブランドを持っていますが、枕付きモデルはやっぱり要らなかったかなと後悔しています……着替えか雨具が入った袋を枕にしたら良くないですか?

足元もザックに突っ込んで寝れば良いので、マット類はショートのものがやはり良いような気がします、軽くなりますし小さくなります、上の銀マットやEVAマットだとすこし切ってから持っていきます。

 

【なぜコットなのか?】

まあ「慣れたらなんてことはない」のですが、やはり「ベッド感が欲しい」人も多いので最近よくインスタで見るのが「コット」です……というかアーバンキャンプのために色々見て回っていたら欲しくなったというのが実態です!!

コットにおしゃれ気なシーツ(防寒にもなる)を引いている「まあオシャレな寝室!!」みたいな写真が多いです。

僕は全然そういうことができる気がしませんができる人は(そして車移動の人は!!)GIベッド式のコットでも良いのではないでしょうか、重いけど安いしね!!

ネパール織風なシート、こういうものをテントの中に引いておくと防寒力は増します、実用一辺倒ですが薄手の銀マットもリリースされていますね。

 

【OUTADコットのインプレッション】

……まあそんなわけでOUTADのコットを買ってみました!!

寝心地は確かに良いですね……快適!!

ただし!!寝返りを打つと「ギシギシ」と結構な音が鳴ります!!

シーツが必要なのもこの辺に事情があるのかもしれません(生地は薄いので寒いでしょうから防寒的にもあったほうが良い気はします)。

【張り詰めた弓の〜】全体に「張力」がみなぎっています、まあその「ハリ」がクッションになっているので仕方ないですが…。

もう一つ言えることは「組み立てにかなり力がいる!!」ということ、ヘリノックスのほうがもう少しマシなんだろうと思いますが、僕の買ったものは「金属製の弓」の張力で背中を支える仕組みなので組み立ては相当な力技でした!!

【折りたたみサイズ】軽量のテントくらいのサイズにはなってしまうが重量は1kg

 

マニュアルでは「下にひいてバーを引っ張りながら差し込みなさい」となっていますが、これはこれで難しかったです、特に「腰の下(真ん中)」あたりは「二本のバーを使いなさい」となっていますが「二本のバーの剛性」はかなり強く手では……かなり苦しいです。

僕の体重ぐらい(170cm70kg程度)だと「全部を1本」で作ってもそこまで沈みこまなかった(地面にはつかない)のでまあ二本使う必要は無いかな?と思っています。

ま、そんなわけで寝心地的には楽しみだけれども、同じテントに寝る人がいたら迷惑かなぁ……という気になるアイテムを入手しました!!

次のキャンプでは実戦投入してみたいと思います!!

あ、あと記事とは関係ないですがこのマムートのトレッキングシューズ17日(明日)まではさらに15%OFF、サイズ26.5〜27.5cmまでしかないですが、足に合う人なら結構良い買い物になると思いますよ!!

 


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •