比叡山登山のメモ【八瀬→修学院】ルートの状況は「悪化」【&平野神社は満開満席】

そういうわけで昨日は比叡山へ!!

八瀬と修学院のルートはどんどん悪くなる状況!!

本当に今年の台風シーズンはご注意ください!!

 

【比叡山:八瀬ルート】

比叡山「八瀬ルート」は人通りも少ない事もありどんどん悪化しています(上の写真は八瀬ルートの新しい倒木です)。

一月前から数えてまた数本が道路に倒れていました、幸いな事に「またげば通れる」のですが、それらの木がすべて「半ば宙に浮いている」のが気になります。

特に台風の後はご注意ください!!

 

あと補足的にはこのあたりのルートは最近マウンテンバイクのコースにも使われているようでこの点でも注意しましょう(上の写真のように車輪の跡が残っています)。

 

【比叡山:修学院ルート】

徐々に修復はされていますがV字谷(半分よりも下)は「相変わらずの状況」でした、特に酷かった木は解体されているようですが「再整備」までは行われていません。


崩れそうな部分などに新しい砂止めや階段が追加されている部分もあるが…
 

また何度か危険を指摘している部分は今年、遅くとも数年で大崩れしてもおかしくないルートですので雨のあとは歩くのを止めておいたほうが無難と思います。

 

 【平野神社】

京都の「桜の名所」のひとつ平野神社で花見を楽しんできました。

ひさごさんはそれなりに注文をすれば持込もカンベンしてもらえるので人気です(屋根付きのスペースは要予約)。

 

境内に所狭しとそれぞれの茶店が席を作っています。

やはり花見は赤毛氈(もうせん)でいきたいものです(単純)。

 

炭焼きの七輪を置いて焼肉もできます、まあ「やや高め」ですが持込物で補えばそれなりの値段に落ち着くのではないでしょうか?

(たれ付け肉1人前1000円、冷凍のタン塩1人前1000円、もも焼き600円、フライドポテト300円、ビール750円くらい)

Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

 

まあ、週末はこういう感じで身体を動かしながら花と戯れるというなかなか楽しい週末になりました。

 

京都はまだもう少し花と戯れられそうですね。

 

 


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •