【速報】小春日和の比叡山歩き「修学院ルートやや修復」

そういうわけで昨日は比叡山に‼


八瀬から上がり、修学院に下山しました。

 

小春日和で気持ちの良い晴天の中を歩けました。

山頂では「気持ち良い」日差しに暖められて進みます。

先週はまだ積もっていた雪が今週はもうほとんど無くなっていました。

 

【ルートの状況は一進一退】

八瀬ルートは特に変更はありませんでしたが相変わらずぼちぼちと荒れています。

危険なのは「ほかの木に引っかかって浮いている倒木」で、結構でかい木が浮いています。
結構荒れていた修学院ルートがかなり修復されていましたが……

再整備されていた箇所の例

 

状況は一進一退というか、道をふさいでいた木などが取り除かれた半面「新たに崩れた場所」などが多くあり、雨の後などは通るのが恐ろしい状況にあります。


石垣の裏が「流されて」崩れそうな箇所(右は下からの写真)下にもルートがかかっているので危険。

かなり、歩きやすくはなったんですが……。

 

THETAは素晴らしい!!

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!

 

【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

via PressSync

ブックマーク へのパーマリンク.
  •