脱衣所に壁掛け暖房を取り付けしてみました!!【祖母へのプレゼント企画番外編】

そういうわけで、「プラダンでの二重窓化」など祖母の家の『断熱防寒強化』を進めてきました。
普段から暖房をかけているエリアはいいのですが間に廊下を挟む「脱衣所」はこれでは難しいのでここに写真のような「壁掛け」暖房設備を入れてみました!!

【壁面暖房】人感センサーつきカーボンヒーター

 

【暖房器具選定基準】

 

選定基準は

空気が動くと部屋が温まるまで寒いので『ハロゲンかカーボン』、『もったいないorめんどくさい』で電源をつけなければ意味が無いので、基本的には近くに寄れば温まる『人感センサー搭載品』、場所が狭いのでできれば壁掛け(下にあると転倒したときなどに危ない)」

 

……と結構無茶な要件を積んだつもりでしたが「ある時はあるなぁ」という感じ、Amazonの倉庫からの商品だったので年末でしたが無事翌日には到着していました!!

 

【取り付け工程】

取り付けは石膏ボードでしたのでスゴイ簡単でした。

【簡単】金具とネジが3本付いている/壁には念のため下穴を開けてから金具をねじ止めした/本体を引っ掛けたら「ネジ」で固定

(1)ドリルで下穴を2箇所あけて

(2)取り付けプレートを付属の木ネジ止め

(3)プレートに「上から引っ掛ける」ようにヒーターをかける

(4)固定ネジを止める

たったこれだけです、作業自体は5分くらいでした(位置決めが一番時間がかかりました)。

※壁が「コンクリート」などの場合は「プラグ」と、プラグを入れるための大きな下穴が必要です。

 

壁から本体は「少し離れて」固定されるので壁は熱くなりません(下にかかっているタオルも上手く「熱線エリア」からは外れています)。

 

なかなか良い買い物になったと思います。

 

 


人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!


【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •