【北海道作戦:休暇村支笏湖】は支笏湖のアクティブな滞在に最適な施設「登山も!カヌーも!!自転車も!!!」

そういうわけで、北海道編第三回は「休暇村支笏湖」!!

宿泊費も手ごろで、温泉もあり、食事も…レストランの内装は簡素な食堂風のものですが地元の料理を出そう‼︎…という気概も見えてよいと思います。

【休暇村の夕食】茶碗蒸しにはホタテまるまる一粒入りで斬新!!

【休暇村の夕食】茶碗蒸しにはホタテまるまる一粒入りで斬新!!

 

 

ですが、何よりも『この場所』が素晴らしいです!!

 

【アクティビティの中心】

“休暇村支笏湖”は上の地図を見ていただければわかるようにあらゆるアクティビティへの中心地です。

【坂の上から】登山口へと登る「急坂」から支笏湖

【坂の上から】登山口へと登る「急坂」から支笏湖

 

  • 【登山であれば】紋別岳なら徒歩圏内(赤い橋を渡って温泉街を抜けていくと登山口まで歩いてたどり着けます)、樽前山までは車が必要ですが乗ってしまえば20分ほどで到着できます。
  • 【カヌーであれば】休暇村の下、湖畔の公園からスタートできる場所があります。休暇村でもツアーを募集していて6:00からと少し早起きになりますが、天気がよければ最良の2時間になるでしょう。支笏湖ガイドハウスかのあ
  • 【自転車であれば】千歳から専用の自転車道路が整備されています、荷物を預けて丸駒温泉くらいまでを走るか、距離が必要なら東岸までを往復しましょう(一周にはマウンテンバイクが必要です)。翌日は札幌方面に抜ければおよそ80km

 

【オプショナルツアー】早朝カヌーは一日を長く楽しむための良いスタート台になりそうです。

【オプショナルツアー】早朝カヌーは一日を長く楽しむための良いスタート台になりそうです。ちなみに「ツアー付宿泊プラン」を選んでおけばもっと安くなります。

 

僕自身できれば「全てやりたかった」のですが天候と飛行機に阻まれてもろもろ断念しています(笑)

【樽前山下山中】支笏湖を望む、コレでも半分しか見えていない(写真の右端の山が樽前山じゃないかな)なかなか、スッキリいってくれない週末でした‼︎ 残念‼︎

【樽前山下山中】支笏湖を望む、コレでも半分しか見えていない(写真の右端の山が樽前山じゃないかな)なかなか、スッキリいってくれない週末でした‼︎ 残念‼︎

 

【そしてもちろん景色が最高】

先日夕方の写真ものっけてみましたが、夜景も最高、天気がよければ朝も良かったのだと思いますが、残念ながら曇っていてイマイチでした(涙)

 

『夕方と夜の支笏湖』

支笏湖の夕暮れ☆ #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

 

まああまり興味は無いかもしれませんが、休暇村の部屋も載せておきます。
綺麗で近代的な部屋で「一流ホテル」を『超えた』設備だと思います。

休暇村支笏湖和洋室 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

 

部屋について、置かれているものも良いのですがコンセントの他にUSBポートのついたパネルとネスプレッソ(ネスカフェのエスプレッソマシーン)は『スゴイ!!』と単純に驚きました!!

 

【バードビュー】休暇村支笏湖の公式サイトはこちらから

【バードビュー】休暇村支笏湖の公式サイトはこちらから

 

あー、もう少しゆっくり滞在したかった!!(自業自得)

【ドライブ】頑張って余市からニセコ、羊蹄山と廻ったけどやっぱり天気悪かった……これなら早く休暇村に着いたらヨカッタ(余市は良かったけども)。

【ドライブ】頑張って余市からニセコ、羊蹄山と廻ったけどやっぱり天気悪かった……これなら早く休暇村に着いたらヨカッタ(余市は良かったけども)。

 

人生の楽しみをあなたのすぐそばのフィールドで!!

 

【基本から!!】このサイトで提供する情報の「基本」は各ページにまとめられています、基礎から読みたい方はページ上部のメニューから、「超初心者登山」「20K自転車」「野外生活」「15min盤競技」の4ジャンルのページにまとめてあります。
このサイトのGoogle広告ユニットはサイトスポンサーであると共に、Googleの考えるおススメの情報を自動掲載してくれるという意味で、コンテンツを補助する情報提供システムと考えています。僕は規約上これらを開く事が出来ませんので面白い商品や記事があれば教えてください!!

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。

  •